忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 政治
  3. 記事詳細

《衆院選2021》産廃処分場計画への関わり方

 2021年10月28日 
 衆院選兵庫12区の立候補者に赤穂民報が実施したアンケートで、赤穂市と上郡町で民間事業者が計画している産業廃棄物最終処分場建設について衆議院議員としてどのように関わるか、各候補者が考えを明らかにした。回答は次のとおり。届け出順。


池畑浩太朗候補(47)=維新・新人=
「地元住民、関係市町村住民の環境保全を図ることが地域の魅力向上につながると考えている。このため、諸事情はあるが反対の立場をとっている」


山口壮候補(67)=自民・前職=
「赤穂市、上郡町の住民の反対は、地元の声として受け止め、私も反対であり、今後、県へ働き掛けたい。一方、赤穂市と上郡町の総意による反対運動を活発に展開していくことが必要である」


酒井孝典候補(61)=立憲・新人=
「住民の意思がどこにあるかが非常に大切である。町長選挙・町議会選挙を経て住民投票が実施されるやに聞いていますが、住民の意思の最大公約数が出たら、その住民の意思の産廃反対であれば精一杯の投票の意思の実現のために頑張りたい」


 アンケートでは、「任期中に取り組みたい政策課題」のほか、憲法改正や原発、森友・加計問題へのスタンスなどについても各候補者が回答。回答結果は「衆院選兵庫12区立候補者紹介サイト」で掲載している。
<前の記事


関連サイト:
■衆院選 兵庫12区 立候補者紹介サイト


掲載紙面(PDF):
2021年10月23日号(2435号) 4面 (8,724,503byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)
[ 政治 ]


今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 念願のマーチングバンド全国大会へ←仲間(12/06)
  • 念願のマーチングバンド全国大会へ←赤西(12/05)
  • 念願のマーチングバンド全国大会へ←jitoさん(12/05)

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合