忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. かしこい子育て
  3. 記事詳細

関西福祉大学リレーコラム・「いただきます」から始めよう

 2017年01月01日 
 「しつけ」は、「着物を仕付ける」に語源をもつことばです。仕付け糸は、着物が仕上がると外してしまいます。もう必要がなくなるからです。
 子育てのしつけも同じで、口うるさく言われなくてもちゃんと一人でできるようになること、他律から自律になって必要がなくなることがめざす育ちの姿です。漢字では「躾」と書きますが、まさに「身に付いた美しさ」なのです。
 でも身に付いて、一人前になるまでは口うるさく言うのも、まわりの大人の仕事です。口うるさく言っても大丈夫、子どもは、ぐれたりしません。この人は私のことを愛してくれている、だから言ってくれるんだ、と一直線に感じ取るからです。でも今はききたくないからきかないだけ、こう思っているのです。
 子どもが一人前になるために仕付けてやらねばならないことはたくさんありますが、そのなかの一つが感謝の気持ちとこれからの決意を込めての「いただきます」です。
 では、どのような感謝の気持ちを込めればいいのでしょうか。
 まずは、この食事ができるまでに携わった人の労力と時間、そして食材に対しての感謝があります。これについては「生命(いのち)をいただきます」とも言われます。
 次に、自分がこの食事を食べるにふさわしい行いをしたかを振り返ることです。ふさわしくない行いをしていたようなら、これからはちゃんとしますからと心につぶやくのです。そして、この食事をいただいて、これからも正しい心で恥ずかしい行いはしません、と誓いながらいただくのです。
 これは私が給食のときに子ども達にしつけてきた「いただきます」です。まず感謝の気持ち、そして今日を振り返り、これからもがんばるぞと決意して、楽しくゆっくりと友達と語らいながらいただく。私の「いただきます」は、道元禅師の「典座教訓(てんぞきょうくん)」に導かれてのものですが、これは今でも私自身の「躾」となり、身に付いているものです。おかげで、心が落ち着き、穏やかな気持ちで食事を味わうことができます。
 食事をいただけることへの感謝の後に、どんなことを振り返ればいいか、私流の、またはうちの家流のものを考えてみてはどうでしょうか。例えば、今日一日粘り強く最後までがんばることができたか、優しい気持ちとやさしいことばで友達に接することができたか等々、がんばっていること、がんばらねばならないことを振り返るのもいいと思います。
 大切なことは心静かに自分自身を振り返ること、できていなければこの食事をいただいてから、ここからまたがんばればいいのです。謙虚さと熱意をもって成長し続けようとする姿こそが、「躾」がめざすもっとも高いところだと思います。これは大人も同様です。(加藤明学長)
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2017年1月1日・第1部(2213号) 4面 (9,334,963byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
出典明示のない統計データ、他者の発言などを含む場合は表示できない場合があります。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 市民病院の経営形態「現行が適当」検討委報告←とりあえず(01/25)
  • 赤穂管内居住26人が新規陽性(1月24日)←市民(01/25)
  • 【読者の声】第6波の中、新年会は無責任では←もやもや(01/24)

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合