忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 街ネタ
  3. 記事詳細

珍しい一茎二花のセツブンソウ

 2023年03月03日 
 「庭のセツブンソウが一本の茎に2つの花を咲かせました」と読者の男性が写真を本紙へ届けてくれた。一茎二花と呼ばれる現象で珍しい。

同じ茎に2つの花弁をつけたセツブンソウ=読者提供


 セツブンソウはキンポウゲ科の多年草で「春を告げる花」とも言われる。男性によると今から30年ほど前、宍粟郡一宮町(現宍粟市)の知人から株を譲り受けて自宅庭に移植。3年目に初めて開花して以来、毎年2月ごろになると白く小さい可憐な花を咲かせているという。

 9年前には同じ庭で通常6枚の花びらが7枚ついたセツブンソウが見つかったことも。男性は「これからも、どんな花を咲かせてくれるか楽しみ」と話している。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2023年3月4日号(2498号) 4面 (11,792,389byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • ワクチンCC不正疑惑 「作業実態ない事務局」賃料請求か←まる(04/20)
  • ワクチンCC不正疑惑 「作業実態ない事務局」賃料請求か←納税者(04/20)
  • 不正請求などで就労継続支援事業所の運営法人を行政処分←太郎(04/20)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警