忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 社会政治
  3. 記事詳細

周世最終処分場の「閉鎖」市が撤回

 2024年03月23日 
 赤穂市は、今月11日から中止していた周世の不燃物最終処分場への廃棄物搬入を21日から再開した。搬入路の土地所有者によれば、「3月末で処分場を閉鎖する」としていた市側が方針を撤回し、同処分場への廃棄物持ち込みを今後も継続するため搬入路を引き続き通行したいとの申し入れがあったという。

 赤穂民報の取材では、市は同処分場の標識看板を取り外すなど撤退作業を進めるのと並行して、代わりとなる処分先の選定に着手していたが、費用面でまったく折り合わないことがわかり断念。牟礼正稔市長をはじめ市幹部が20日に土地所有者と面談し、同処分場と搬入路の使用を継続する意向を示した。今後は土地所有者が実質的経営者を務める事業者からの提案に沿って搬入路の付け替えに取り組むとみられる。

 牟礼市長は21日、赤穂民報の取材に応じ、「(土地所有者との協議の中で)ボタンの掛け違いがあった。提案を実現できるように市としても努力していきたい」と語った。

赤穂市不燃物最終処分場のゲート。3月11日=写真上=にはあった標識看板が20日=同下=時点では取り外されており、市が「閉鎖」を進めていたことがうかがえる



<前の記事


掲載紙面(PDF):
2024年3月23日号(2545号) 1面 (5,668,270byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメント

元々はなぜ産廃処理場なので道路まで購入していなかったのが問題では、先に買われた行政の問題だと思う。土地持ち主が正しい。振り回されただけだったのでしょう。何しているのか行政さんは、自分の事ではないし、他人の懐ですから気にならないで事あれば民間委託で何もしてない。給料は上がるだけ上がる

7  16

投稿:お年寄り 2024年03月27日

赤穂市は高取に処分場はないですよ。
地権者も通行料は求めておらず林道の付け替えでは。

17  1

投稿:? 2024年03月24日

市が、まだ使える処分場を他へ変更しようとした理由はなんですか?どうも、話がクリーンでない。高取の処分場を継続しようにも、土地の所有者が大幅な通行料の値上げを突然、要求したとすれば、市の行動も合点がいく。その金額が法外に高ければ、土地所有にも倫理上の問題がある。再交渉で元の鞘におさまっても、いったい、いくら払う事になったのか?大きな問題になる前に開示が必要。
産廃業者に足元を見られた各種交渉は、各地の自治体で問題になりがち。市には毅然と忖度のない態度でお願いします。

29  6

投稿:情報開示の不足 2024年03月24日

昔はもっとしっかりした赤穂市だった。
今は右往左往していると思う。

37  4

投稿:市民 2024年03月23日

搬入路を巡っての交渉で、何やら、土地の地権者と金銭的な揉め事はありませんでしたか?
この手のトラブルには良くあるあるです。

36  4

投稿:普通に考えて 2024年03月23日

土地所有者からすれば振り回されて結局また使わせてくれってなんだそれって話
それも他の処分先にしようとしたら費用面で全く折り合わないからって
他の処分先を使うとすればどれくらいの費用になるのか見積もりすら碌に取らずに処分場を閉鎖しようとしてたの?
何も考えてないお役所仕事にもほどがある、こんな考えなしが市政のトップで大丈夫?

47  13

投稿:b 2024年03月23日

進入路土地所有者(市内企業とのこと)との間で何かしらのトラブルがあったのか…売り言葉に買い言葉…になり、結局市側が頭を下げる事になった…この企業は一体何者なんだろう?

34  5

投稿:何があったのか… 2024年03月23日

市長の腕の見せ所。2期目でしょうから近隣政財界とも関係ができているはず。従来より、国や県との繋がりをアピールされていたはず。今その本領を発揮されるときです。期待しております。

12  48

投稿:いまこそ 2024年03月23日

結局今の市長は何がしたいの。任期中にこれといったこと何一つできてないのに、結構な給与、退職金みたいですね。呆れます。近隣の街に比べくたびれていくばかりですね。

68  6

投稿:おぱんちゅカエル 2024年03月23日

結局、この10日間は何だったのか?
何の策も無しに閉鎖を決めたのか?
お粗末すぎるだろう!
これが今の市政だ。末期だ。

62  7

投稿:末期 2024年03月23日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 水道水のPFAS検査 市内すべての水源地に拡充←赤穂民報(07/13)
  • 水道水のPFAS検査 市内すべての水源地に拡充←30代男性(07/13)
  • 海水浴場 15日から丸山と唐船でオープン←潮風遊子(07/07)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警