忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 文化・歴史
  3. 記事詳細

福浦の奥道一二美さん 趣味の水彩画展

 2023年02月15日 
 坂越のギャラリー喫茶「高瀬舟」で、福浦の奥道一二美さん(69)が趣味の水彩画展を開いている。

趣味の水彩画展を開いている奥道一二美さん


 高校時代に油絵を習っていた奥道さんは赤穂市役所を定年退職後、再び絵画を楽しむようになった。登山スポットとして最近人気が高まっている「ビシャゴ岩」のPRや綿花栽培などで地域おこし活動にも熱心に取り組みながら、上郡町内の絵画教室に週1回通っている。

 主なモチーフは風景や人物。「表情に個性のある方が描きやすい」と俳優の肖像を好んで描く。知人を描いて本人にプレゼントすることもあるという。

 今展では、赤穂玩具博物館の鈴原義経館長の肖像画や、加古川市内の風景を描いた「春待ち日和」など12点を展示。3月2日(木)まで午前10時〜午後4時。金土日は休み。Tel48・7122。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2023年2月18日号(2496号) 4面 (13,257,809byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメント

ひふみちゃん 凄いですね、昨年は赤穂緞通柄タオル・・、誇らしいです頑張れ!

2  1

投稿:幼なじみ? 2023年02月15日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 女人義士行列、御塩道中など「春の義士祭」14日開催←ジェンダーレス希望(04/13)
  • 病院事業管理者 給料5%カットへ←赤穂市民(04/13)
  • 病院事業管理者 給料5%カットへ←いつまで(04/13)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警