忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 社会
  3. 記事詳細

停電で冷蔵庫停止 ワクチン36回分廃棄

 2021年08月10日 
 赤穂市は10日、市内一部地域で9日に発生した停電により医療機関2か所で冷蔵庫が稼働停止となり、メーカーが指定する温度での管理が確認できなかったため、冷蔵庫に保管していた新型コロナウイルスワクチン計36回分を廃棄したと発表した。

 市は「今回の廃棄によって、本市の接種スケジュールに影響を及ぼすものではない」(新型コロナウイルスワクチン接種対策室)としている。

 関西電力によると、台風9号の影響で午前10時49分ごろから午後3時37分まで塩屋、新田、折方地区などで停電が発生。市によると、個別接種を実施する医療機関2か所が停電し、それぞれファイザー社製ワクチン5バイアル(30回分)と1バイアル(6回分)を冷蔵庫に保管していた。

 市によると、国から配送されたワクチンを個別接種会場へ分配するまでの間冷凍保管する赤穂市民病院、赤穂中央病院、赤穂すこやかセンターには非常用電源または非常用発電機を備え、停電に対処できる体制をとっている。ファイザー社製ワクチンは解凍後1か月間、摂氏2度〜8度で冷蔵保存が可能で、市は今回の事案を受け、個別接種の実施医療機関に保冷バッグと保冷剤の配布を検討するとしている。
<前の記事
[ 社会 ]


コメント

小規模な医院、病院(手術、入院の扱いなし)なら、そんな設備は無いでしょうね。
まさかの停電だから、仕方ないですね。

32  3

投稿:小規模 2021年08月12日

医療機関なのに停電時用の自家発電装置や蓄電池が設置されてないんですね

3  40

投稿:田舎だから? 2021年08月11日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 「まるで光の国」赤穂小で一夜限りのライトアップ←N(11/28)
  • 丸山サンビーチ駐車場 11月から有料←坂越住み(11/27)
  • トライアル細野店 ピーク時の来店試算「271台」←なんかなー(11/26)

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合