忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 社会
  3. 記事詳細

障害者殺傷事件の被害者家族が語る「これからわたしたちがすべきこと」

 2022年11月26日 
 神奈川県相模原市の知的障害者施設「津久井やまゆり園」で2016年に入所者ら45人が殺傷された事件で、長男が重傷を負った尾野剛志(たかし)さんの講演会が12月3日(土)、中広の赤穂市総合福祉会館で行われる。

記念講演の講師の尾野剛志さん=主催者提供


 赤穂市社会福祉協議会が主催する「ともに考える市民のつどい」の記念講演。同施設家族会前会長の尾野さんが「相模原障害者無差別殺傷事件から6年を経て 障害のある方と共に暮らす共生社会とは〜これからわたしたちがすべきこと〜」と題して語る。手話通訳、要約筆記あり。

 3階集会室で午後1時半〜4時。記念講演に先立ち式典あり。事前予約制(入場無料)で先着150人を受け付ける。Tel42・1397、ファクス45・2444。

 式典で表彰式がある福祉作文コンクールの入賞者は次のみなさん。敬称略。

〔小学生の部〕
 ▽大賞=平沼美柚(赤穂5)
 ▽特選=井上葉凡(塩屋5)
 ▽入選=北村一愛(赤穂特別支援4)新田佳矢(赤穂6)
 ▽佳作=飯塚空(赤穂3)飯尾真優美(城西4)笹山千紘(塩屋6)前田斗優真(赤穂西6)長谷川旺祐(尾崎6)小林柑奈(御崎5)清水琉至(坂越6)山下華依(高雄6)高本紗彩(有年5)武内永和(原3)

〔中学生の部〕
 ▽大賞=川畑湧士(赤穂1)
 ▽特選=井出乃愛(赤穂西3)
 ▽入選=中嶋望愛(坂越1)目木茉奈佳(赤穂東2)
 ▽佳作=石原陸翔(赤穂3)山本雅士(赤穂西1)内藤真白(赤穂東2)平井心羽(坂越1)遠藤蒼依(有年3)

〔高校生以上の部〕
 ▽大賞=平尾幸花(赤穂高校1)
 ▽特選=真鍋憲昭(一般)
 ▽入選=寺田想来(赤穂高校1)長谷川楓(赤穂高校2)
 ▽佳作=中元俊太(赤穂高校2)
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2022年11月26日号(2485号) 1面 (5,000,894byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)
[ 社会 ]


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 雪の国道で立ち往生 親切な父娘がくれた焼きそばパン←ちょっと待って(01/30)
  • 雪の国道で立ち往生 親切な父娘がくれた焼きそばパン←赤穂の主婦(01/29)
  • 雪の国道で立ち往生 親切な父娘がくれた焼きそばパン←疑問(01/29)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合