忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 街ネタ
  3. 記事詳細

コンクリートの継ぎ目から伸びてスイカ

 2021年07月27日 
コンクリートの継ぎ目から伸びたつるに実ったスイカ
 高野の農業、平松久徳さん(86)宅の自宅玄関前のコンクリートの継ぎ目から生えたつるにスイカが2個実り、近所の話題になっている。
 平松さんの話では、はっきりした時期は覚えていないが、継ぎ目から芽が出ているのに気付いた。支柱代わりにフェンスを立てると絡むようにつるが伸び、いくつか花が咲いた。3個結実したうち1個は落ちたが、残りの2個はマスクでハンモックのようにして保護。重みでちぎれて落ちないようにプラスチックのトレーで下から支え、果実は直径15センチくらいまで育っている。
 今年は雨が多く、畑で栽培したスイカはほとんど枯れてしまったという。「畑は枯れてしもたのに、こんなとこでスイカが出来た。隙間に種が入っとったんかな」と妻の一子さん(81)。「お盆に収穫したら、お地蔵さんにお供えしたい」と話している。
<前の記事


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 牟礼氏が市政報告会「今後も市政運営したい」←赤穂民報(08/14)
  • 牟礼氏が市政報告会「今後も市政運営したい」←赤穂民報様(08/14)
  • 重症化リスク低い2〜59歳の有症状者に抗原検査キット←市民(08/14)

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合