忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. ボランティア
  3. 記事詳細

水路の泥をボランティアで除去

 2021年07月04日 
尾崎小学校横の水路で行われた泥の除去ボランティア活動
 尾崎小学校横の水路で4日、たまった泥をかき出すボランティア活動があり、消防団やPTA、教職員など約60人が汗を流した。
 水路は幅90センチほどで、運動場の北側の塀に沿って東西に約160メートル。勾配が緩く、堆積した土砂がヘドロ化して悪臭の原因になっていた。住民の声を知った学校運営協議会(目木敏明会長)の呼び掛けに消防団第6分団(粟井俊明分団長)、同小PTA(籠谷耕次会長)などが協力した。
 消防ポンプ車による放水で泥をある程度押し流してからスコップでバケツにすくって汲み上げる作業を繰り返し、およそ2時間半の作業で推定約3トン分を撤去した。参加者によると、「除去できたのは全体の3分の1程度」といい、秋口以降にもう一度活動する予定という。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2021年7月10日号(2424号) 2面 (9,184,263byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
出典明示のない統計データ、他者の発言などを含む場合は表示できない場合があります。

1 2 3 4 5 6 7

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合