忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. ボランティア
  3. 記事詳細

医療従事者へ感謝と励まし 赤穂中がメッセージ

 2022年12月15日 
 医療現場で懸命に働く医療従事者に感謝を伝えようと、赤穂中学校(猪谷和寛校長、363人)が全校生徒から応援メッセージを募集。メッセージカードを貼り付けた模造紙を16日に赤穂市民病院と赤穂中央病院に寄贈する。

赤穂中学校の生徒たちが医療従事者に寄せた応援メッセージ


 同校では今年度、日常の学校生活で友達に感じた感謝をカードに書いて校内に掲出する取り組みを全校で実施。その結果、校内に自然と笑顔があふれ、より明るい雰囲気が生まれたという。「笑顔を地域にも広げたい」と生徒会福祉ボランティア部を中心に応援メッセージをまとめた。

 赤やピンクのハート型のカードに「私たちのためにいつもありがとうございます」「お身体に気を付けてがんばってください」などと感謝や励ましの言葉を記入。バルーンに見立ててブルーの模造紙に貼り付けた。

 完成した応援メッセージは、気球が空いっぱいに飛んでいるよう。部長の本林春乃さん(15)=3年=は「コロナ禍で働いてくれて、すごく大変だと思う。少しでも支えになれたら」と思いを込め、副部長の松井菜愛(なな)さん(15)=3年=は「笑顔が広がってほしい」と希望を託した。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2022年12月17日号(2488号) 3面 (5,717,223byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 赤穂市民病院がモデル? 医療事故テーマの漫画が話題←赤穂浪士_裏門組(05/30)
  • 赤穂市民病院がモデル? 医療事故テーマの漫画が話題←赤穂市民(05/30)
  • 赤穂市民病院がモデル? 医療事故テーマの漫画が話題←赤穂浪士_裏門組(05/29)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警