忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 社会
  3. 記事詳細

正月の縁起物に手製和凧奉納

 2016年12月20日 
赤穂八幡宮に手作り和凧を奉納した石橋明弘さん(左)
 凧作りが趣味の男性が手作りの和凧100枚を尾崎の赤穂八幡宮へこのほど奉納した。社紋の「三つ巴」をあしらった扇の絵柄で、同神社は縁起物として元日から初詣参拝客に無料で配布する。
 凧を作ったのは中浜町の石橋明弘さん(71)。一辺47センチのひし形で、香川県の郷土凧「ごんぼいか」を基にした。一枚一枚和紙に下絵をかき、朱液と墨汁で着色。時間を見つけてコツコツと作り続け、およそ一年がかりで100枚を完成させた。
 石橋さんは酉年生まれ。来年「年男」となるのを前に「生まれ育った地元の氏神さまへの感謝」として奉納した。「心を込めて作りました。縁起物として飾ってもらえれば」と話している。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2016年12月23日(2212号) 3面 (11,037,555byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)
[ 尾崎地区 ]  [ 社会 ]


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 御崎で熊1頭の出没情報 警察が注意呼び掛け←クマさん(04/22)
  • ワクチンCC不正疑惑 「作業実態ない事務局」賃料請求か←赤穂市民(04/22)
  • 御崎で熊1頭の出没情報 警察が注意呼び掛け←マタギ(04/22)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警