忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 社会子供
  3. 記事詳細

生き物で川の水質調べよう

 2015年09月06日 
川に入って生き物を採取した千種川水生生物調査
 赤穂ライオンズクラブ(湊四郎会長)は5日、市内の千種川水系6地点で恒例の水生生物調査を実施。水質判定の指標となる生き物を探した。
 ふるさとの川の水質を調べるために流域のクラブが各地の小・中学生らに声をかけて毎年合同で行っている。今年で43回目となった。
 この日は小学生約30人をクラブのメンバーと教諭約35人が引率。有年橋、大津川など6班に分かれ、浅瀬で生き物を採取した。
 顕微鏡で同定した結果、市内では珍しいヒラタカゲロウの仲間が複数の地点で確認された。4段階ある指標で最も良い「きれい」な水に生息するが、「千種川圏域清流づくり委員会」の横山正さん(54)は「大雨と台風の増水で、水のきれいな上流から流されてきたと考えられる」と考察した。
 体が半透明のスジエビを不思議そうに眺めていた中広の小学5年生、松本智琉(さとる)君(11)は「川にはいろんな生き物がいて、にぎやかで面白い。全部の名前を調べるのは大変そうだけど楽しみ」と話していた。
 他クラブの調査結果と合わせて冊子にまとめ、来春に刊行する。
<前の記事


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
出典明示のない統計データ、他者の発言などを含む場合は表示できない場合があります。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 丸山サンビーチ駐車場 11月から有料←姫路人(10/15)
  • 「かんぽの宿赤穂」来年4月に事業譲渡←残念です(10/15)
  • 寝ている間にこっそり…「忍び込み」被害に注意←防犯(10/14)

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合