忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 読者の声
  3. 記事詳細

【読者の声】なぜ遅かった? 投票所入場券

 2011年04月23日 
 先日の県議選で、投票所に持っていくはがき(投票所入場券)がなかなか来ず、期日前投票に行けませんでした。結局、4月6日に配達されましたが、なぜこんなに遅かったのでしょうか(一市民)
  * * *
 赤穂市選管と赤穂郵便局の話では、入場券は告示前日の3月31日午後に郵便局が集荷。大量の郵便物をいくつかのグループに分割して届ける「計画配達」で4月2日、4日、6日の3日間に分けて配達された。また、家族全員分が同じ日に届かない「口割れ」も発生。選管事務局には4日から6日にかけて、問合せや苦情の電話が約200件かかってきたという。
 郵便局は本紙取材に対し、「大量の郵便物の場合は配達完了まで数日の猶予をお願いすることがある。今回も市選管には『4月5日ごろまでかかる』と伝えていた」と釈明。5日の配達がなかったことについては、「候補者が発送する『選挙はがき』の配達が重なり、そちらを優先した」と話した。口割れについては、「当初は3月29日の集荷をお願いしていた。事前に世帯ごとに入場券をまとめる作業をする時間がなくなってしまった」と弁解した。
 市選管と郵便局は今後の対応策について協議。「郵便局への入場券の引き渡し時期を早めるなど、できるだけ速やかに配達できるように努めたい」と話している。
 なお、総務省選挙課は「入場券がなくても、運転免許証や保険証など身分を証明するものを持参して選挙人名簿が確認できれば投票は可能」としている。
  * * *
赤穂民報より
 昨年の参院選でも同じペースで配達されたそうですが、そのときは「目立った苦情はなかった」(市選管)といいます。それだけ期日前投票の比重が高まっている表れかも知れません。配達の通数、時期が前もってわかっていることなので、もう少し速やかな配達をしてほしいと思います。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2011年4月23日(1941号) 3面 (9,653,184byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメント

今回の入場券遅配問題は「郵便事業株式会社 赤穂支店」の問題で「赤穂郵便局」ではないと思います。
同じグループ会社ですが、読者が赤穂郵便局に問い合わせても回答できないと思います。
民営化によるサービスダウンはたくさんありますが、これも民営化された弊害でしょうね。

0  0

投稿:郵政グループファン 2011年04月24日

あ、これは思いましたね。
かなりギリギリだったので、確かに期日前投票はできそうもないと言うか
意味が無いと言う感じでした。

0  0

投稿:内海 2011年04月23日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 女人義士行列、御塩道中など「春の義士祭」14日開催←ジェンダーレス希望(04/13)
  • 病院事業管理者 給料5%カットへ←赤穂市民(04/13)
  • 病院事業管理者 給料5%カットへ←いつまで(04/13)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警