忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 読者の声
  3. 記事詳細

【読者の声】音量大きなイベントは地元の理解を

 2009年11月06日 
 「赤穂でえしょん祭り」のスピーカーの音量が大き過ぎるのではないでしょうか。昨年よりも大きな音に感じ、会場近くに住む者にとっては不快でした。まちづくりのための催しとしてはよいことだと思いますので、地元の理解、納得を得て、すばらしいイベントにしてほしい。(加里屋の一住民)
  * * *
 実行委員会によると、2年前から性能の高い音響機器を使用しているが、目立った苦情はなく、今年の音量は昨年と同じで、ステージ位置についても「住宅地や市民病院に向けないよう、角度を調整」し、極力迷惑にならないように配慮したという。
 また、開催前に騒音についてのおことわりを記載したちらしを新聞折込みしたほか、パレードコース周辺の自治会にあいさつ回りし、催しへの理解を求めた。
 実行委員会は「これまで目立った苦情はありませんでしたが、ご意見をいただいたことを受け止め、より理解が得られるように配慮したい」としている。
  * * *
赤穂民報より
 市民病院の入院患者、看護師に確認したところ、「音はかすかに聞こえたが、ほとんど気にならなかった」とのことでした。
 「赤穂でえしょん祭り」は、市外から多くの来穂がある貴重なイベントですので、今後も市民の賛同を得て、大切に育ててほしいと思います。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2009年11月7日(1869号) 1面 (8,167,469byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 衆院予算委で医療安全テーマに質問 池畑氏←あこう市民(02/07)
  • 姫路から赤穂まで8時間半 JR遅延 乗客が体験談←赤穂通勤者(02/04)
  • 雪の国道で立ち往生 親切な父娘がくれた焼きそばパン←ちょっと待って(01/30)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合