忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 社会
  3. 記事詳細

出水期前に防潮施設をチェック

 2024年06月03日 
 梅雨や台風シーズンを前に高潮や津波などの被害を防ぐゲートに異常がないか確認する年1度の防潮施設巡視点検がこのほどあり、赤穂市と兵庫県の職員約40人が市内約100か所を手分けしてチェックした。

出水期を前に実施された防潮施設の巡視点検


 市土木課管理係によると、市内には赤穂港、坂越港、古池港に垂直ゲートをハンドルを回して下ろす樋門が40か所、重い鉄製扉を水平にスライドさせる陸閘(りっこう)が62か所ある。職員らは2日がかりで各所を巡り、1か所ずつゲートを開閉して動作確認した。

 点検の結果、堆積した土砂により完全に閉まりきらなかったり、ゴムパッキンの劣化でゲートに隙間があるといった施設が計30か所見つかったという。県は市から正式に点検結果の報告を受けた上で、「土砂の浚渫やパッキンの交換など必要なメンテナンスを早急に実施したい」としている。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2024年6月8日号(2555号) 2面 (5,585,538byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)
[ 社会 ]


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 赤穂市議会 26日と27日に一般質問←赤穂市民(06/21)
  • コンセル・ヌーボ第40回定期演奏会 16日にハーモニーH←出席者(06/17)
  • 下水道使用料 平均18・4%の値上げ答申へ 検討委が大筋合意←市鳥(06/13)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警