忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 文化・歴史ボランティア
  3. 記事詳細

32年ぶり刷新 高取峠「早かご像」

 2023年06月28日 
 高野の高取峠頂上にあるポケットパークで28日、市民有志が寄付を募って改修した忠臣蔵ゆかりの「早かごモニュメント」の修復記念式典があり、江戸城松の廊下の刃傷事件を国元に知らせる急使を造形した像が32年ぶりに刷新された。

募金によってリニューアルされた忠臣蔵ゆかりの「早かごモニュメント」修復記念式典


 モニュメント(高さ約4メートル、幅5・5メートル、奥行き1・5メートル)は赤穂藩主・浅野内匠頭の刃傷を知らせる早かごが江戸から赤穂まで四昼夜半で駆け抜けた史実にちなみ、鉢巻きを締めて草鞋をはいた4人の男がかごを担いで峠を越える様子を繊維強化プラスチック製の人形で再現したもの。1991年に兵庫県が整備して以降、長年の風雨にさらされ老朽化が進み、傷みが激しかった。

 市内自営業者らでつくる社会奉仕団体「啓昌会」(深口奥広会長)がメンバーを中心に修復プロジェクトを立ち上げ、今年1月からクラウドファンディングも活用して募金活動。企業、団体、個人から98口計200万円近い寄付が集まった。像を支える鉄骨やモニュメントの亀裂を修繕し、人形を再塗装。モニュメントを囲む安全柵を新調した。

 式典には県光都土木事務所の金川正敏所長、牟礼正稔市長ら来賓と関係者約40人が参加。色鮮やかにリニューアルしたモニュメントが除幕され、くす玉を開いて完成を祝った。


 同会によると、県外の忠臣蔵ゆかりの地からも募金が寄せられたといい、深口会長は「忠臣蔵文化を後世に語り継ごうという、みなさんの思いが集まったおかげ」とプロジェクトの実現を喜んだ。モニュメントそばに設置されている観光マップ看板の新調も計画中で「義士のふるさとにふさわしい玄関口に整えたい」とさらなる整備に意気込んだ。



<前の記事


掲載紙面(PDF):
2023年7月1日号(2513号) 1面 (6,455,015byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメント

すみません、モニュメントの建立は県によるものとはわかっておりました。また、啓昌会の方がたが修繕費のための有志金を集う活動、梅雨空の下蒸し暑いなか、完成式の準備テントの設営等の姿に大変敬意を表します。ご苦労様でした。
私が言いたいのは、赤穂市政の情けなさ不甲斐無さです。
赤穂と言えば赤穂義士です。そのシンボル像の修繕に有志に頼らなければならない市政にがっかりしたのでした。

10  17

投稿:くろひげ 2023年06月30日

赤穂市の玄関口…そうですよね!とても大切な場所だと思います。
毎日高取峠を行き来していますが、「赤穂市」と表記された看板がコケと砂だらけで文字がほぼ見えない状況です。「相生市」の看板は白くて綺麗なのに、あれほど差があるのはなぜでしょうか。相生市の看板はどなたかが綺麗にしているのでしょうか。市の名前の看板こそ綺麗であって欲しいものです。

5  4

投稿:生まれも育ちも赤穂 2023年06月29日

くろひげさん、記事の中に「1991年に兵庫県が整備して・・・」とありますよ。これは、国道250号のポケットパークに作られたものだと思うので所有は兵庫県ではないですかね。整備してから兵庫県が赤穂市に寄贈でもしていたら所有は赤穂市になるでしょうけど、どちらにしても行政が管理するものでしょう。式典に県光都土木事務所所長、赤穂市長らが来賓で来てたみたいだから管理している方は心苦しかったでしょうね。それはさて置き、こんないい話に批判コメントしたら台無しになってしまうので、最後に市内自営業者らでつくる社会奉仕団体「啓昌会」のメンバーさんに感謝の意を表して終わります。「大変ご苦労があったと思いますが、綺麗に修復してくださってありがとうございました。」次は観光マップ看板の新調も計画中とのこと、引き続きよろしくお願いいたします。完成を楽しみにしておきます。

32  1

投稿:赤穂市民 2023年06月29日

このモニメントはもともと有志で作られたものなのですか?
赤穂市政の方々は何思われてますか?

10  23

投稿:くろひげ 2023年06月28日

30歳は若返ったな。

24  2

投稿:すばらしい! 2023年06月28日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 女人義士行列、御塩道中など「春の義士祭」14日開催←ジェンダーレス希望(04/13)
  • 病院事業管理者 給料5%カットへ←赤穂市民(04/13)
  • 病院事業管理者 給料5%カットへ←いつまで(04/13)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警