忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 社会子供
  3. 記事詳細

『ダメ。ゼッタイ。』薬物乱用防止を呼び掛け

 2023年06月27日 
 薬物乱用の防止を呼びかける街頭キャンペーンが25日、中広のイオン赤穂店であり、赤穂ライオンズクラブ、日本ボーイスカウト赤穂第一団など約45人が参加した。

薬物乱用防止を呼びかけた街頭キャンペーン


 医師会や薬剤師会などで構成する西播磨地区薬物乱用防止指導員とともに同店の入り口6か所に分かれ、買い物客に啓発グッズを手渡した。

 兵庫県によると、近年は若年層における大麻の使用が増加傾向にあり、中学生世代まで広がっているという。この日のキャンペーンでは、カブスカウトの子どもたちが「薬物乱用から自分自身を守るためには、どんな人から誘われても、立ち止まって冷静に考えること、きっぱりと断る勇気を持つことが何よりも大切です」などと厚生労働大臣メッセージを朗読した。

 国連は6月26日を「国際麻薬乱用撲滅デー」と定め、国内では6月20日からの1か月間を「『ダメ。ゼッタイ。』普及運動実施期間」としてキャンペーンが展開されている。兵庫県内では期間中計12か所で街頭キャンペーンを行う。



<前の記事


掲載紙面(PDF):
2023年7月1日号(2513号) 2面 (6,455,015byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6 7 8 9

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 過去最大規模の263・1億円 赤穂市2024年度当初予算案←服部武雄(02/21)
  • 綿栽培通して「人間サイズのまちづくり」兵庫県から奨励賞←赤穂民報(02/19)
  • 全日本社会人ボクシング準優勝 高野の尾上海斗さん←近藤 卓(02/19)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警