忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 商業・経済
  3. 記事詳細

インフルエンサーの発信力でおすすめ景色をPR

 2022年11月08日 
 インスタグラムで2人合わせて80万人近いフォロワーを持つ滋賀県在住のインフルエンサーが7日に赤穂を訪れ、御崎や坂越の観光スポットで写真を撮影した。

御崎の「きらきら坂」でも行われた撮影


 写真家の井上裕康さん=高島市=と村瀬彩子さん=大津市=は5年前から共同で京都、滋賀を中心に美しい風景をテーマに撮影して各自のインスタグラムで発表。和装姿の村瀬さんを奥ゆかしく画面に配した風雅な作品が人気を集め、撮影した場所に多くの観光客を呼び込む効果を生んでいるという。

 この日は、2人の作品のすばらしさに注目した「桃井ミュージアム友の会」の招きで来穂。「きらきら坂」や伊和都比売神社、白壁の伝統的な建物が残る坂越の街並みなどで撮影を行った。

 今回撮影した写真は11月後半から順次アップされる予定。同会事務局は「赤穂のすばらしい景色を数多く発信することで、訪れた人が今まで以上に時間をかけてまち巡りを楽しんでもらえるようになるのでは」と期待している。

 インスタグラムのアカウントは次のとおり。

 ▽井上さん=hamnin1027ie
 ▽村瀬さん=aya.15aya
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2022年11月19日号(2484号) 2面 (5,905,591byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 雪の国道で立ち往生 親切な父娘がくれた焼きそばパン←ちょっと待って(01/30)
  • 雪の国道で立ち往生 親切な父娘がくれた焼きそばパン←赤穂の主婦(01/29)
  • 雪の国道で立ち往生 親切な父娘がくれた焼きそばパン←疑問(01/29)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合