忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 文化・歴史
  3. 記事詳細

塩屋荒神社 3年ぶり屋台行事 勇壮に奉納練り

 2022年10月23日 
 塩屋荒神社の秋の例祭は23日に本宮が行われた。宮入りでは東西の大屋台が勇壮に奉納練りを披露した。

東西の大屋台が奉納練りを披露した塩屋荒神社秋祭の本宮


 同神社の屋台行事は最古では天保10年(1839)に行われた記録があり、2016年に市無形民俗文化財に指定された。ここ2年はコロナ禍で行われず、3年ぶりに実施された。

漆塗りの屋根が特徴の塩屋西の大屋台


 漆塗りの屋根が特徴の西地区の大屋台、白木屋根が美しい東地区の大屋台の順に奉納練り。境内に音頭の名調子が響く中、締め込み姿の男衆らが息を合わせて屋台を差し上げ、見物客から大きな拍手を浴びた。

白木屋根が美しい塩屋東の大屋台



<前の記事


掲載紙面(PDF):
2022年10月29日号(2481号) 1面 (7,751,332byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメント

坂越はあいにくの雨やったけど尾崎と塩屋はええ天気でよかった。
来年も平穏に祭りができたらええな。

8  0

投稿:コロナサラバ 2022年10月27日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • コラム【人とまちと猫の調和を目指して】(2)餌やりさんのマナー←猫好き(12/07)
  • 義士祭へ向け東映剣会が殺陣稽古←早いな…(12/07)
  • コラム【人とまちと猫の調和を目指して】(2)餌やりさんのマナー←(12/03)

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合