忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 文化・歴史イベント
  3. 記事詳細

坂越の船祭 3年ぶり「船渡御」実施へ

 2022年06月18日 
 コロナ禍で過去2年神事のみとなっていた「坂越の船祭」(国指定無形民俗文化財)について、同祭保存会は今年10月の祭礼を通常開催する方針を決定した。和船が連なって海上巡航する「船渡御」が3年ぶりに行われる。

3年ぶりに和船の海上巡航が実施される見通しとなった「坂越の船祭」


 勇壮に繰り出す屋台行事(市無形民俗文化財)が見ものの塩屋荒神社の秋祭りも、関係者によると3年ぶりに屋台と獅子舞が繰り出すことになりそう。「詳細は今後のコロナの感染状況を踏まえて決定する」という。

 獅子舞が県無形文化財に指定されている尾崎の赤穂八幡宮の「神幸式」、頭人行事が市無形民俗文化財の東有年八幡神社の祭礼、獅子舞が市無形民俗文化財の鳥撫荒神社の祭礼は、今後関係者で協議する。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2022年6月18日号(2466号) 1面 (10,346,216byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメント

コロナ禍での祭り開催とのことですが、飲食などの際に密にならないだけの場所や配慮はされているのでしょうか?また子供神輿などは10月といえどもマスクなしでも熱中症の方が出ておりましたので、マスクをした生活が当たり前の中では非常に危険だと思います。
現在小学生は給食をいただく際は黙食堂が原則ですので、この点からも考えても慎重な判断をお願いしたいと思います。

16  18

投稿:クローバー 2022年06月21日

他の地域はどうなるのでしょうか?
民報さんがわかる範囲で教えて頂けたら嬉しいです。

2  5

投稿:待ちに待った秋祭り 2022年06月21日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
出典明示のない統計データ、他者の発言などを含む場合は表示できない場合があります。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 《市民病院連続医療事故》「患者と家族、市民におわび」←あこう(06/30)
  • 《市民病院連続医療事故》「患者と家族、市民におわび」←赤穂市民(06/30)
  • 《市民病院連続医療事故》「患者と家族、市民におわび」←市民(06/30)

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合