忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 文化・歴史
  3. 記事詳細

市美術協会展に力作43点

 2022年05月27日 
 第41回赤穂美術協会展は中広の赤穂化成ハーモニーホールで5月27日(金)から始まる。

力作が並ぶ赤穂美術協会展


 風景画や静物画など6号の小品から130号の大作まで会員12人の計43点。千崎勝廣さん(平成町)は県展で入選したスプレー画「朝の厨房」、86歳で最高齢の鳥井廣夫さん(坂越)は自宅近くで春の風景を明るい色調で描いた「船岡園の桜」、新入会の寺田榮治さん(高雄)は登園する孫2人の後ろ姿をモチーフにした「姉と妹」をそれぞれ出品した。

 塩田康雄会長(尾崎)は「コロナでなかなかスケッチにも行きづらい中、みんな苦労と工夫をして描いた作品。力作を見てほしい」と鑑賞を呼び掛けている。

 1階展示室で5月29日(日)まで午前10時〜午後5時(最終日は4時まで)。出品者は次のみなさん。敬称略。

 ▽明石隆之▽佐竹壽子▽塩田康雄▽島田賢司郎▽城尾孝子▽千崎勝廣▽田中良成▽寺田榮治▽鳥井廣夫▽浜田智恵子▽廣門幸三▽前田正代
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2022年5月28日号(2463号) 2面 (7,938,135byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 丸山サンビーチ駐車場 11月から有料←坂越住み(11/27)
  • トライアル細野店 ピーク時の来店試算「271台」←なんかなー(11/26)
  • 丸山サンビーチ駐車場 11月から有料←姫路人(11/24)

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合