忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 文化・歴史
  3. 記事詳細

姫路市長賞作品を献画 大津の橋本正史さん

 2021年05月14日 
姫路市美術展の市長賞受賞作「浄瑠璃寺夕影」を安養寺に献画した橋本正史さん=後列右
 一昨年の姫路市美術展で絵画(日本画)の部で市長賞に輝いた橋本正史さん(72)=大津=が受賞作「浄瑠璃寺夕影」を地元の安養寺にこのほど献画した。
 浄瑠璃寺(京都府木津川市)の国宝・九体阿弥陀如来を題材にしたS50号の作品。ろうそくの灯に照らされた仏像が扉越しに手前の池に映る情景を描き、厳粛な静けさが画面から伝わる。
 橋本さんは過去に赤穂市、相生市の公募展でも市長賞を受賞した実績がある。「浄瑠璃寺夕影」はこれまでに手掛けた作品の中でも「最も気持ちを込めた作品の一つ」といい、ゆかりのある同寺に寄贈した。
 「仏様が生きる道筋を照らしてくれているように感じる」と小野崇暁(しゅうぎょう)住職(53)。前住職の哲雄さん(86)は「力作を寄贈していただきありがたい。この御縁を大切にしたい」と話した。献画された作品を本堂に展示し、5月23日(日)の降誕会(ごうたんえ)法要で参拝者に公開する。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2021年5月15日号(2416号) 4面 (8,445,863byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
出典明示のない統計データ、他者の発言などを含む場合は表示できない場合があります。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 念願のマーチングバンド全国大会へ←仲間(12/06)
  • 念願のマーチングバンド全国大会へ←赤西(12/05)
  • 念願のマーチングバンド全国大会へ←jitoさん(12/05)

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合