忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 文化・歴史
  3. 記事詳細

赤穂城の「御城印」赤穂高校書道部が揮毫

 2021年05月03日 
新たに発行された赤穂城の御城印に作品が採用された赤穂高校書道部の原田侑奈さん
 赤穂観光協会は、国史跡の赤穂城を訪れた記念証となる「御城印」をこのほど作成した。
 忠臣蔵を象徴する雁木模様と浅野家、大石家の家紋を組み合わせ、「赤穂城」の文字は赤穂高校書道部が揮毫。部員らは「地元の学校として、すごく名誉なこと」と完成を喜んでいる。
 赤穂市制70周年記念事業として観光協会の依頼を受け、今年2月に部員のうち3人が「赤穂城」の3文字を書した。互選の結果、「余白と線のバランスが美しい」(黒田真央部長)などとして原田侑奈さん(17)=3年、たつの市=の作品を推薦することに決めた。
 小1から書道教室に通い、書道歴10年の原田さんは「うれしいです」と笑顔。寺本侑矢顧問(29)は「赤穂のために役立てたことは部にとっても良かった」と話した。
 忠臣蔵をイメージした1枚300円(一人2枚まで)でJR播州赤穂駅2階の観光案内所などで販売している。Tel42・2602。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2021年5月15日号(2416号) 4面 (8,445,863byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
出典明示のない統計データ、他者の発言などを含む場合は表示できない場合があります。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 念願のマーチングバンド全国大会へ←仲間(12/06)
  • 念願のマーチングバンド全国大会へ←赤西(12/05)
  • 念願のマーチングバンド全国大会へ←jitoさん(12/05)

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合