忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 文化・歴史
  3. 記事詳細

県景観形成重要建造物に塩屋「寺田邸」

 2011年04月02日 
赤穂市で初めて県の景観形成重要建造物に指定された「寺田邸」
 江戸時代中期に建てられた主屋が現存するなど地域のまちなみに重要な役割を果たしているとして、塩屋の商家住宅「寺田邸」が3月29日、兵庫県の景観形成重要建築物に赤穂市で初めて指定された。
 寺田家は西浜塩田の有力地主の一つ。「志保屋(しほや)」の屋号で塩問屋を営んだ。旧備前街道に面した邸宅は約3400平方メートルの敷地に母屋をはじめ離れ、茶室、蔵など9棟から構成される。
 木造厨子2階建ての主屋は、通りに面した上階部分が江戸時代中期の建築といわれ、風格のある虫籠窓が特徴的。また、敷地北西の茶室「蓬庵」は藪内流を象徴する「燕庵」を忠実に写したもので、文化的価値が高い。
 所有者の寺田啓子さん(64)は「先祖の息吹を感じつつ、生活できることは幸せです。これからもできる範囲で維持していきたいと思います」と話している。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2011年4月2日(1939号) 1面 (8,760,281byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 下水道使用料 平均18・4%の値上げ答申へ 検討委が大筋合意←市鳥(06/13)
  • 下水道使用料 平均18・4%の値上げ答申へ 検討委が大筋合意←お金は天下の回り物(06/13)
  • 《市民病院医療事故多発》脳外科医2人を書類送検 業務上過失傷害容疑 病院は過失否定←匿名希望(06/12)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警