忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 文化・歴史
  3. 記事詳細

「歌って踊ってウキウキ」ミュージカル体験楽しむ

 2023年08月28日 
 劇団四季の元団員や元オペラ歌手が講師の体験イベント「やってみよう!ミュージカル体験」が26日に加里屋まちづくり会館であり、幼稚園児から大人まで35人が参加。ダンスと歌唱の楽しさを体感した。

歌とダンスの楽しさを体感したミュージカル体験イベント


 市民ミュージカル劇団「アルティスタ」が演じる楽しさを知ってもらおうと主催した。ミュージカルの名作「キャッツ」の楽曲を題材に、市内で子ども向け音楽教室を開く元オペラ歌手の伊藤真美さんが発声をレッスン。カッサンドラ役で「キャッツ」に出演経験のある元劇団四季ダンサー、上田藍さんが振り付けを指導した。

 講師のアドバイスで参加者らの声量も動作も次第に大きく、生き生きとしたものに。最後は舞台さながらに全員で動きを合わせて熱唱した。

 保護者や友達と一緒に播磨町から参加した小学2年の岸照珠(てらす)さんは「みんなで大きな声で歌ったのは久しぶりで、とっても楽しかった」。若いころミュージカル俳優を目指していたという姫路市の尾崎二郎さん(70)は「体がついていかなかったけれど、歌って踊って、気持ちがウキウキしました」と額の汗が光った。
<前の記事


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 赤穂市議会 26日と27日に一般質問←赤穂市民(06/21)
  • コンセル・ヌーボ第40回定期演奏会 16日にハーモニーH←出席者(06/17)
  • 下水道使用料 平均18・4%の値上げ答申へ 検討委が大筋合意←市鳥(06/13)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警