忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 文化・歴史
  3. 記事詳細

有年牟礼・山田遺跡の土器50点を市文化財指定

 2023年04月05日 
 赤穂市は、有年牟礼・山田遺跡で出土した弥生時代終末期の大型装飾器台や加飾壺など土器50点を新たに市指定有形文化財(考古資料)に指定した。

市指定有形文化財となった「有年牟礼・山田遺跡方形周溝墓群出土土器」=市教委提供


 同遺跡では1987〜88年度と2011年度に発掘調査が行われた。赤穂市教育委員会によると、摂津・河内地域など畿内地域を起源として発展した方形周溝墓の特徴を備え、河内産の土器が出土。一方、大型装飾器台や加飾壺を用いる点では吉備地域の系譜を引く有年原・田中遺跡1号墓の祭祀形式を継承しているという。

 市教委は「在来の墓制要素と畿内地域の要素が共存しながら、古墳時代へと繋がることを如実に示しており、弥生時代から古墳時代の転換期における埋葬祭祀形式の地域的変遷を明確に追うことができる貴重な事例」として市指定有形文化財に指定した。

 市指定文化財としては54件目、有形文化財の考古資料では5件目。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2023年4月8日号(2503号) 1面 (7,704,255byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

6 7 8 9 10 11 12 13 14 15 16

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • ワクチンCC不正疑惑 「作業実態ない事務局」賃料請求か←早期決着(04/21)
  • 女人義士行列、御塩道中など「春の義士祭」14日開催←kt(04/21)
  • 女人義士行列、御塩道中など「春の義士祭」14日開催←ややこしい(04/21)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警