忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 子供
  3. 記事詳細

創立100周年で記念植樹 赤穂幼

 2023年02月13日 
 今年で創立100周年を迎えた加里屋中洲の赤穂幼稚園(齊藤聡子園長)で記念植樹があり、南玄関そばの花壇にキンモクセイ1本を植えて節目を祝った。

創立100周年で記念植樹されたキンモクセイの横で「100歳おめでとう」と祝う園児たち


 同園は1923年(大正12)2月1日、当時の赤穂町公会堂に町立幼稚園として開設。65年に今の場所に移り、2016年に現在の園舎に建て替えた。市内の幼稚園の中で最も歴史が古く、今年度の卒園式で通算の卒園生は1万2493人に上る。

 キンモクセイは秋にオレンジ色の花をつけ、良い香りが特長。玄関近くに植えると縁起が良いとも言われ、記念の木に選んだという。植樹したキンモクセイは高さ約2メートル。すぐそばに今年度在籍している園児147人全員の手形でペイントした緑、赤、橙色の記念プレートに「みんなのあこうようちえん」「100さい おめでとう」「きんもくせい」の文字を入れて設置した。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2023年2月18日号(2496号) 4面 (13,257,809byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)
[ 赤穂地区 ]  [ 子供 ]


コメント

創立100周年おめでとうございます
赤穂幼稚園の歴史に入らせてもらった1人として、長い年月が経った事を実感させていただきました

10  2

投稿:創立50周年卒園生 2023年02月13日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 城南緑地のコクチョウ死ぬ←散歩好き(05/21)
  • 花岳寺通商店街恒例「土曜夜店」 6月8日に開幕←ぽん(05/20)
  • 「パリへの挑戦」CFで支援呼び掛け←なすび(05/16)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警