忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 文化・歴史子供
  3. 記事詳細

「ウサギのように飛躍を」児童ら描いた干支大絵馬

 2022年12月21日 
 東有年八幡神社(宮下憲章宮司)に来年の干支「卯」を描いた大絵馬(縦1・8メートル、横2・7メートル)が奉納され、21日に除幕式があった。

「ウサギのように飛躍できる年に」と願って有年小児童が描いた干支大絵馬


 「迎春」の文字に大きく跳躍するウサギと梅の木を描いたデザイン。総代会(井上克彦代表総代)の依頼を受けた有年小学校(西村博子校長、43人)が6年生を中心に描き、全校児童の名前を書き入れた。

 奉納式には同校の児童全員と教職員も招かれた。西村校長は「子どもたちの願いや思いがこもった絵馬。ウサギのように飛び跳ねて、飛躍できる年に」とあいさつ。原画に採用された6年の桑原碧彩(あおい)さん(12)は「たくさんのウサギのイラストの中から、願い事が叶いそうな絵柄を選んで描きました。みんなが幸せになれる一年になってほしい」と希望を託した。

「ウサギのように飛躍できる年に」と願って有年小児童が描いた干支大絵馬



<前の記事


掲載紙面(PDF):
2023年1月1日号・第1部(2489号) 4面 (8,959,117byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6 7

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 下水道使用料 平均18・4%の値上げ答申へ 検討委が大筋合意←市鳥(06/13)
  • 下水道使用料 平均18・4%の値上げ答申へ 検討委が大筋合意←お金は天下の回り物(06/13)
  • 《市民病院医療事故多発》脳外科医2人を書類送検 業務上過失傷害容疑 病院は過失否定←匿名希望(06/12)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警