忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 商業・経済
  3. 記事詳細

商議所第10代会頭に目木敏彦氏

 2022年11月01日 
 赤穂商工会議所は10月31日の臨時議員総会で任期満了に伴う役員改選を行い、第10代となる新会頭に目木組代表取締役の目木敏彦氏(62)=加里屋=を選出した。任期は11月1日から3年間。

赤穂商工会議所の第10代会頭に選任された目木敏彦氏


 目木氏は早稲田大学第一文学部中退。同会議所で常議員、副会頭を歴任し、兵庫県建設業協会姫路支部赤穂地区監事、相生納税協会常任理事などを務めている。

 目木氏は会頭就任にあたり、「商工会議所は地域総合経済団体として小規模事業者に対する販路拡大や経営計画の策定など経営全体のサポートから立地企業の生産性向上や操業の安定を図るための要望活動など、様々な取り組みが必要である」とコメントした。

 役員改選では新たに副会頭として寺田産業代表取締役の寺田眞康氏(53)=山手町=を選任。これまで会頭を2期6年務めた大木産業代表取締役会長の大木善夫氏(64)=さつき町=は顧問に就任した。

 正副会頭は次のとおり。敬称略。

 ▽会頭=目木敏彦
 ▽副会頭=梅本弘幸(梅本電機設備代表取締役)
 ▽副会頭=小林洋介(ロザイ工業取締役副社長執行役員)
 ▽副会頭=寺田眞康
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2022年11月5日号(2482号) 1面 (12,241,566byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 雪の国道で立ち往生 親切な父娘がくれた焼きそばパン←ちょっと待って(01/30)
  • 雪の国道で立ち往生 親切な父娘がくれた焼きそばパン←赤穂の主婦(01/29)
  • 雪の国道で立ち往生 親切な父娘がくれた焼きそばパン←疑問(01/29)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合