忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 社会政治
  3. 記事詳細

《市民病院連続医療事故》医療過誤の警察不届け 市長「遺憾」

 2022年06月10日 
 赤穂市民病院で2020年1月に発生した医療過誤を、病院が警察に届け出ていなかった問題について、病院開設者の牟礼正稔市長は「マニュアルに則って届け出がなされていないということは遺憾に思っている」と3日の会見で言及した。

赤穂市民病院の医療過誤に関する牟礼正稔市長の発言(2022年6月3日定例会見より)


 病院の医療安全対策実施要項では「医療過誤によって死亡または傷害が発生した場合またはその疑いがある場合、院長は、速やかに所轄警察署に届出の指示を行う」と定めている。しかし、本件医療過誤をめぐっては、病院が市へ提出した医療事故報告書に警察への届出が「無」と記載されていた。

 牟礼氏は医療事故報告書について、「受け取ったときは僕自身もマニュアルのこと知らなかった。今、改めて考えると、(警察に)届け出るべきだったんだろう。今からどうするかというのは病院の判断になる」と述べた。

 一連の医療事故問題をめぐっては、医療過誤の約3か月半前にも同じ脳神経外科医師がドリルを使った手術で深刻な医療事故を起こしていたことや、その事故の検証結果報告書に別の医師が執刀したとする嘘が記載されていたことも市が裁判に提出した証拠書類で判明している。

 病院の説明責任を問う赤穂民報の質問に、牟礼氏は「係争中の事案がどこまでどう進んでいるか知らない。公にできる段階になれば、当然説明すべきだと考えている」と述べ、市が提出した証拠書類については「頭の中に全部入っているわけではない。目を通したところもあると思うが、忘れていることの方が多い。決裁したことを100%覚えているかというと、それはそうではない」と状況を完全には把握できていないことを認めた。

 今後の対応については「ガバナンス検証委員会を設置してやっている。しかるべき時期にちゃんと公表できるものは公表してもらいたいという指示はしているし、今後もしていく」とし、ただちに市民に説明する意向は示さなかった。

赤穂市民病院の医療事故問題に関して記者の質問に答える牟礼正稔市長



<前の記事


関連サイト:
【関連記事】別の手術でもドリルで脊髄損傷「ありえない操作」病院は過誤否定
【関連記事】検証報告に虚偽記載「科内で合議」
【関連記事】外部検証は3件のみ 他5件は「身内」で判断
【関連記事】医療過誤事案 警察に届けず


掲載紙面(PDF):
2022年6月11日号(2465号) 2面 (12,599,577byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメント

「決裁したことを100%覚えているかというと、それはそうではない」
都合よく忘れるのは「政治家」の常か。
報告をしても、都合よく忘れられたら、職員もたまったものではない。
行政機関のトップの資格はない。

30  1

投稿:赤穂の老人 2022年06月14日

裁判で事実が明らかになるまで「赤穂民報さんは市長に厳しすぎるのでは?」と思っていましたが、今はもうそんな風に思えなくなりました。実際に動画で市長の態度を見て幻滅しました。医療事故の被害者に対してもこのような態度で接してきたのでしょうか?先のコメントでも書かれているように、僕も、まるで他人事のような市長のコメントが全く理解できません。

35  2

投稿:K 2022年06月11日

事実上のトップが知らぬ存ぜぬは通用しないと思う。

34  2

投稿:赤穂君 2022年06月10日

他人事ですか?と突っ込みたくなるような印象を受けました。

38  2

投稿:市民 2022年06月10日

赤穂民報さま
医療ミスのご指摘ありがとうございます。
不正確な書き込み失礼致しました。

ただ、ニュースになる程のこれだけの話題・問題に対しての市長のコメントはやはり私には到底理解できません。

当事者としての問題意識がないのか、いささか軽く考えているように感じます。

病院の問題に限らず、産廃やその他の問題もある中で非常に辛い立場であるのは理解しますが、もう少しはっきりとしたリーダーシップを取っていただきたいと思います。

32  2

投稿:子持ちの赤穂市民 2022年06月10日

「子持ちの赤穂市民」さん
≫これだけの医療ミスを一件でも問題なのに何件も起こし、

とありますが、今のところ、病院が認めている「医療ミス(医療過誤)」は1件です。他の症例は「過誤ではない=医療ミスではない」と説明しています。ですので、「(医療ミスを)何件も起こし」と言うのは正しくありません。

 「医療事故」には、ミス(過失)があったものも、なかったものも含みます。例えば、患者さんが病院の廊下で転んでけがをした場合なども「医療事故」にカウントされます。

 「医療ミス(医療過誤)」は、医療事故のうち、医療従事者・医療機関の過失によって起きたものを指します。

9  8

投稿:赤穂民報 2022年06月10日

っん??
赤穂民報さんと牟礼市長さんの質疑応答の記事を読んで、事案がどこまでどう進んでいるか知らない。とか、頭の中に全部入ってるいるわけではない。というコメントに、普通に市長としての資質を疑うというか、市民病院のトップとしての自覚のなさにビックリ驚愕としました。
これだけの医療ミスを一件でも問題なのに何件も起こし、尚且つ隠蔽し、嘘をついていることの重大さがわからないのでしょうか?
普段、市民病院を利用している身としては普通にありえない答弁だと思います。
本当に市長になる前は牟礼さんなら赤穂を少しでも良くしてもらえると思って投票しただけに本当にガッカリしているし残念です。
もう次の選挙には出ないつもりなのかもしれませんが、赤穂市長としての責務をもっと真摯に全うして頂きたいです。

32  3

投稿:子持ちの赤穂市民 2022年06月10日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 牟礼氏が市政報告会「今後も市政運営したい」←赤穂民報(08/14)
  • 牟礼氏が市政報告会「今後も市政運営したい」←赤穂民報様(08/14)
  • 重症化リスク低い2〜59歳の有症状者に抗原検査キット←市民(08/14)

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合