忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 社会
  3. 記事詳細

次期市長選に「関心」 回答者の7割以上

 2022年05月07日 
 赤穂市民を対象に大阪大学と関西学院大学が実施した社会意識アンケートで、来年1月に任期満了に伴い行われる予定の赤穂市長選に「関心がある」と答えた割合が回答者の7割以上に上った。

 調査結果によると、「2023年1月に赤穂市長選挙が行われる予定です。あなたはこの選挙にどのくらい関心がありますか」の問いに対し、29・6%が「非常に関心がある」と回答。「やや関心がある」の44・3%と合わせると、73・9%が関心を示した。一方、「全く関心がない」と答えた割合は3・7%で、「あまり関心がない」の22・3%を加えて26・0%だった。

 また、この問いに対する回答理由として自由記述欄に書かれた語句の出現頻度をグラフ化したところ、市長選に関心を示した層が市民病院問題に高い関心を持っている傾向がうかがえるという。

 市の施策への満足度を5段階で尋ねた設問で、「満足」または「やや満足」と答えた割合は「医療体制の充実」32・6%(前回40・3%)、「子育て環境の充実」37・5%(同43・6%)、「公共交通の利便性の確保」19・4%(同23・2%)などが前回調査から下落した。「災害に強いまちづくり」28・1%(同25・0%)、「地場産品を使った赤穂の魅力の創出」29・2%(同26・4%)は満足度が向上した。

 アンケートは今年2月、赤穂市の選挙人名簿から系統抽出された1376人に調査票を郵送。3月までに977人(平均年齢58・8歳)から回答を得た。実施機関によると、「他自治体での類似調査と比較すると非常に高い回収率」だという。

 このアンケートは2019年から毎年行われ、今回で4回目。結果をまとめた赤穂市政特別アドバイザーの三浦麻子教授=大阪大学大学院人間科学研究科、社会心理学=は「大きな変化はないが、『変化がない』ことにこそ意味があり、市民の多くが赤穂に感じ続けている魅力と問題点の両方が浮かび上がってくるのではないか」としている。
<前の記事


関連サイト:
■兵庫県赤穂市 社会意識に関するアンケート(外部サイトへリンク)


掲載紙面(PDF):
2022年5月14日号(2461号) 1面 (6,666,033byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)
[ 社会 ]


コメント

市長選挙の関心が高い…既に戦いが、始まっているのかな?色んな噂が囁かれているが、一市民として、しっかり見極め、よく判断したいものです。

8  1

投稿:水面下 2022年05月08日

今回も多くの赤穂市民の皆さんにご協力をいただきました.この場を借りて心より感謝申し上げます.リンク先報告書にございます内容は,すべて赤穂市役所にお伝えしております.

10  3

投稿:三浦麻子 2022年05月08日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • コラム【人とまちと猫の調和を目指して】(2)餌やりさんのマナー←猫好き(12/07)
  • 義士祭へ向け東映剣会が殺陣稽古←早いな…(12/07)
  • コラム【人とまちと猫の調和を目指して】(2)餌やりさんのマナー←(12/03)

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合