忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 社会スポーツ
  3. 記事詳細

城南野球場の愛称「赤穂トラストホープ球場」

 2022年03月23日 
新愛称「赤穂トラストホープ球場」が披露されたネーミングライツ・パートナー契約締結式
 神姫バスグループの「神姫トラストホープ」は23日、城南緑地野球場のネーミングライツ・パートナー契約を赤穂市と締結。球場の愛称を「赤穂トラストホープ球場」と命名した。

 契約期間は今年4月1日から5年間。市によると、パートナーの公募には3社から申し込みがあり、同社が年額121万円で契約した。

 同社は親会社とスポーツ商社「エスエスケイ」などとの共同事業体で来月から赤穂市民総合体育館と城南緑地運動施設の指定管理者となることが決まっており、管理対象施設には野球場も含まれる。切原慎治社長は「社名に掲げるように、市民から『信頼』され、『希望』のある施設運営をしていきたい。エスエスケイと連携した野球イベントなども実施していく」と語った。
<前の記事


関連サイト:
【関連記事】市民体育館の指定管理者 10年ぶり神姫バス系へ(2021年11月13日)


掲載紙面(PDF):
2022年3月26日号(2456号) 1面 (5,624,481byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 丸山サンビーチ駐車場 11月から有料←坂越住み(11/27)
  • トライアル細野店 ピーク時の来店試算「271台」←なんかなー(11/26)
  • 丸山サンビーチ駐車場 11月から有料←姫路人(11/24)

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合