忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 社会
  3. 記事詳細

赤穂城でウエディング「一生の思い出」

 2021年12月24日 
「お城ウエディング」で思い出に残る結婚式を挙げた本多竜誠さん・穂乃香さん
 上仮屋の赤穂城跡で新郎新婦が愛を誓う「赤穂お城ウエディング」がこのほどあり、国史跡の本丸で親族や友人らが2人の門出を祝った。

 地元の伝統文化にちなんだ思い出に残る結婚式を挙げてもらおうと、市民有志の実行委員会がカップルを公募。神戸市東灘区の本多竜誠さん(21)・穂乃香さん(22)が選ばれた。

 二人は約2年間の交際を経て今年6月に入籍。9月に子どもが誕生し、子育てが落ち着いてから挙式するつもりだったが、穂乃香さんの父の勧めもあり、「親孝行になれば」と応募した。

 この日、竜誠さんは白い羽織袴、穂乃香さんは白無垢で赤穂大石神社で挙式。人力車で城内を巡り、本丸跡で友人らから折り鶴シャワーの祝福を受けた。恵比寿大黒舞、鏡開きなどで晴れの日を祝った。

 「赤穂の伝統がぎゅっと詰まった結婚式で一生の思い出になりました」と穂乃香さん。新婦の友人の森川結衣さん(21)=姫路市=は「白無垢姿がとってもきれい。素敵な雰囲気の結婚式であこがれました」と幸せそうな2人を見つめた。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2022年1月1日号・第1部(2444号) 4面 (8,659,251byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)
[ 社会 ]


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
出典明示のない統計データ、他者の発言などを含む場合は表示できない場合があります。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合