忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 社会商業・経済
  3. 記事詳細

動物ふれあい村 惜しまれつつ閉園

 2021年11月21日 
営業最終日も親子連れが動物たちとの触れ合いを楽しんだ「動物ふれあい村」
 運営難で閉鎖を決めた御崎の「動物ふれあい村」が21日に最終営業日となり、家族連れなどが閉園を惜しみつつ、動物たちとの触れ合いを楽しんだ。

 赤穂海浜公園内にある同施設は2000年に営業開始。広い敷地内で放し飼いの動物たちに触れられる運営スタイルが人気を集めた。施設を運営する「アニマルエスコートサービス」によると、ピーク時には約50種計200頭羽を飼育展示し、一日約1300人の来場者を数えたという。

 しかし、レジャーの多様化などで来園者数が減少傾向となったところにコロナ禍が直撃。緊急事態宣言による臨時休園が収益に大きく響いた。老朽化した施設の修繕も困難になり、「今後、動物たちの管理や動物福祉に影響が及ぶことを懸念」して施設の閉鎖を決定したという。

 最終日は午前中からに大勢が来場。カンガルーやカピバラに餌を与えたり、タッチしたりする親子連れの姿が見られた。親子3人で来園した姫路市の30代会社員男性は「動物に触れることのできるところはなかなかないので、子どもが小さいときからよく遊びに来ていました。閉鎖は残念ですが、今までありがとうという気持ち」と話した。

 「動物との触れ合いは子どもの情操教育に大切。少しは役割を果たせたかな」と管理者の緒方卓也さん。遅くとも年内には飼育している約20種計60頭羽の動物たちを関連施設などに移管し、来年3月までに施設を撤去する。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2021年11月27日号(2440号) 4面 (7,545,381byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメント

子供たちに今度の休みどこ行きたい?って聞くといつも赤穂海浜公園の動物園と言うほど、家族揃って好きな場所でした。
無くなる事は残念ですが、いつも楽しませてくれた動物さん達、飼育員の方々いままでありがとうございました。
これからも大好きだった場所として子供たちの記憶に残り続けると思います。
今後引き取られていく動物さん達の幸せを願っています。

11  1

投稿:リクガメ 2021年11月22日

私も今日、会ってきました。
今まで5年住んできましたが、中に入ったのは初めてでした。
今日は天候も暑すぎずの過ごしやすい状況で、大勢のお客さんが来ていました。
今まで動物に触れ合える貴重な場を提供していただき、ありがとうございました。

9  1

投稿:ねろ 2021年11月21日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
出典明示のない統計データ、他者の発言などを含む場合は表示できない場合があります。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 念願のマーチングバンド全国大会へ←仲間(12/06)
  • 念願のマーチングバンド全国大会へ←赤西(12/05)
  • 念願のマーチングバンド全国大会へ←jitoさん(12/05)

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合