忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 社会
  3. 記事詳細

40〜44歳ワクチン予約 18日から受付

 2021年08月16日 
 赤穂市は、新型コロナウイルスワクチン接種の予約受付対象を8月18日(水)から40〜44歳の市民にも拡大。新たに予約枠を設け、同日午前9時から予約を受け付ける。

 1977年(昭和52年)4月2日〜1982年(昭和57年)4月1日生まれで、対象人口は2599人。新たに8月23日(月)〜31日(火)の期間で集団接種1183枠の予約枠を設ける。

 なお、かかりつけ医での個別接種は「9月以降のワクチン供給量が不透明なことから、新規受付を一旦中止する」(新型コロナウイルスワクチン接種対策室)とした。
 予約先は次のとおり。

 ▽ウェブ=https://vc.liny.jp/1173
 ▽ライン=@akocity
 ▽コールセンター=0120・704・707(午前9時〜午後5時)
 ▽ファクス=079・226・2087(聴覚に障がいのある人)
 * * *
 40〜44歳への対象拡大日の曜日が誤っておりました。正しくは水曜日です。訂正の上おわびします。(2021年8月16日20時00分)
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2021年8月21日号(2428号) 2面 (4,269,675byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)
[ 社会 ]


コメント

ここにコメントを書くより赤穂市に提案なり聞くなりすればよいと思いますよ。

17  6

投稿:どら焼き文二 2021年08月19日

そもそもなぜ中学生が先だったのでしょう。
高校生は市外の高校に通う子も多いし、行動範囲からしても高校生のほうが先でもいいと思うのですが。
赤穂の順番がよくわかりません。

17  20

投稿:高校生保護者2 2021年08月19日

行動範囲が広がる高校生と大学生を夏休み中に接種が終わるようにしてほしかった。
中学生の後は高校生かなと期待してのに残念です。
学校が始まると平日接種は難しいです。

15  25

投稿:高校生保護者 2021年08月19日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
出典明示のない統計データ、他者の発言などを含む場合は表示できない場合があります。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 丸山サンビーチ駐車場 11月から有料←姫路人(10/15)
  • 「かんぽの宿赤穂」来年4月に事業譲渡←残念です(10/15)
  • 寝ている間にこっそり…「忍び込み」被害に注意←防犯(10/14)

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合