忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 社会ボランティア
  3. 記事詳細

つつじ賞、さくら賞など3個人3団体

 2021年06月04日 
 ボランティア活動などを通して住みよいまちづくりなどに貢献した個人、団体などに贈る「つつじ賞」「さくら賞」「ふくしの人」の受賞者が赤穂市からこのほど発表された。
 表彰式は6月12日(土)に中広の赤穂市文化会館ハーモニーホールで行われる。各賞合わせて次の3個人3団体が受賞する。
〔つつじ賞〕
 ▽鎌田正彰さん=2012年から交通指導員を務め、16年から坂越大橋で毎朝児童生徒の登校時に交通立番を行うなど交通安全活動を通じてまちづくりに貢献している。高野。

〔さくら賞〕
 ▽福祉住宅研究会(澗口彰利代表)=2000年設立以来、高齢者や障がい者等の住宅のバリアフリー改修や耐震化についてアドバイスするなど社会奉仕活動を通じてまちづくりに貢献している。

〔ふくしの人〕
 ▽戸谷喜伴さん=赤穂ボランティア協会副理事長、移送サービスボランティアなど
 ▽矢野君子さん=朗読ボランティアグループ「来夢」
 ▽いきいきサロン「しおかぜ」(河上俊之代表)=地域の居場所づくり
 ▽志ぶ羅の里E.G(松本義昭代表)=高齢者福祉施設慰問
 * * *
 表彰式会場に誤りがありました。記事を修正しました。申し訳ありませんでした。(2021年6月4日9時20分)
<前の記事


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 雪の国道で立ち往生 親切な父娘がくれた焼きそばパン←ちょっと待って(01/30)
  • 雪の国道で立ち往生 親切な父娘がくれた焼きそばパン←赤穂の主婦(01/29)
  • 雪の国道で立ち往生 親切な父娘がくれた焼きそばパン←疑問(01/29)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合