忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 文化・歴史
  3. 記事詳細

義士介錯の末孫が一族譜刊行

 2013年05月25日 
堀部弥兵衛の介錯人、米良市右衛門の末孫で『肥後藩参百石 米良家』を著した近藤健さん
 赤穂義士の一人を介錯した武士の末孫にあたる男性が400年間にわたる一族の足跡を詳細にまとめた書籍『肥後藩参百石 米良家−堀部弥兵衛の介錯人 米良市右衛門とその族譜』を上梓した。丹念な史料調査に基づく内容は一家譜を超え、読みごたえのある歴史書となっている。
 熊本藩士、米良市右衛門(めら・いちえもん、1662〜1735)は元禄16年(1703)2月4日、細川邸で切腹した堀部弥兵衛の介錯人を務めた。著者の近藤健(けん)さん(53)=札幌市白石区=は、市右衛門から数えて12代目の同家当主、米良周策さん(89)=同市南区=を大叔父にもつ。
 近藤さんは8年前、同家に伝わる古文書を手がかりに初祖以降の系譜を調べる作業に取りかかった。義士研究家で近世史に詳しい佐藤誠さん(40)=東京都西多摩郡=が史料の翻刻に協力。さらに、知人などの協力で「有禄士族基本帳」(熊本県立図書館蔵)など貴重な史料がもたらされ、市右衛門をはじめ、日本史上のさまざまな戦乱や事件に巻き込まれながら血脈を繋いできた一族の歴史が次々と明らかになった。
 本書では、2代市右衛門をはじめ、西南戦争で西郷軍に合流して戦死した9代左七郎、明治新政府に反旗を翻した「神風連の乱」に参加して自刃した10代亀雄、太平洋戦争後のシベリア抑留中に病死した12代繁実など波乱に満ちた生涯を一代ずつ記述。後半の史料編は共著者の佐藤さんが編集し、市右衛門が堀部弥兵衛の介錯人だと判明した経緯を記した近藤さんのエッセイ(文藝春秋『2008年版ベスト・エッセイ集』選出)も付録した。
 「書くべきことを余すことなく、すべて書けた」という渾身の一冊はA5判346ページ。「ご先祖様のご指名と思い、何とか書き継いだ。やっと肩の荷が下りた」と近藤さん。「時代に翻弄されながらも懸命に生きた姿を行間から感じ取ってもらえれば」と話している。
 花乱社(TEL092・781・7550)から6月1日発売。3800円+税。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2013年5月25日(2039号) 3面 (9,376,959byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメント

 はじめまして 堀部と申します、堀部と言うとやすべえ、が先祖かと聞かれますが?本当はどうだか知る方法知りませんか? 急で? 芸能人に堀部と名乗る人いますが?親戚かどうか?

0  0

投稿:堀部義数 2014年05月17日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6 7 8 9 10 11

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • コンセル・ヌーボ第40回定期演奏会 16日にハーモニーH←出席者(06/17)
  • 下水道使用料 平均18・4%の値上げ答申へ 検討委が大筋合意←市鳥(06/13)
  • 下水道使用料 平均18・4%の値上げ答申へ 検討委が大筋合意←お金は天下の回り物(06/13)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警