忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 文化・歴史ボランティア
  3. 記事詳細

西国街道・有年峠「地域の歴史名所へ」住民ら整備

 2023年09月16日 
 西国街道(旧山陽道)の難所として「西の箱根」とも呼ばれた西有年の「有年峠」を地域の歴史名所として活用しようと、地元自治会がボランティアで道の整備を行った。

西国街道「有年峠」で行われた倒木除去作業


 歩行の支障となる倒木や石を撤去。今年度中にもルート図看板や道標を設置する計画で、来年には同峠を歩くウオーキングイベントの開催を目指す。

 有年峠は西有年と上郡町梨ヶ原の区間約3キロの間にある。「本能寺の変」を知った羽柴秀吉の「中国大返し」や江戸時代の参勤交代も通ったとされ、交通の幹線を国道2号に譲った以降は往来が激減。近年は東西の峠の入り口に動物の移動を制限するゲートが設けられ、里山整備のときくらいしか人が立ち入らなくなっていた。

 整備作業は今月3日にあり、「有年地区全体で取り組もう」との呼びかけで有年地区の全7自治会から計21人が参加。道をふさぐ倒木をチェーンソーで切断して取り除き、路面に転がる大きな石を道端に寄せるなどして、ルートの安全を確保した。

 赤穂市文化財保護連絡員の話では、西国街道のほとんどの区間がアスファルトやコンクリートで舗装された中、有年峠の一帯はかつての面影や風情を残す数少ない場所だという。JR有年駅を出発して有年峠を通り三石駅まで歩く約14キロの道中には有年宿跡や「児島高徳義挙の碑」など史跡も数多く点在しており、今後は梨ヶ原地区の住民とも連携してウオーキングイベントの開催へ向けて取り組むという。

ボランテイアで整備作業に参加したみなさん



<前の記事


掲載紙面(PDF):
2023年9月16日号(2522号) 1面 (7,379,813byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメント

小生、芦屋市在住の老人です。
米寿を過ぎた高校同期の仲間数人と、西国街道を踏破しようと一昨年から歩き続けています。
現在、西に向かった旅も来月には、有年峠を越え三石に到着する計画になっています。
途中難所である有年峠越えの道を調査している最中に、貴紙の記事「西国街道・有年峠『地域の歴史名所へ』住民ら整備」(2023/09/16)をPC上で拝見し、背中を押されるような気がいたしました。

有年駅から三石まで約14〜5キロ、荒れ果てた(と想像される)道を、死に損ないの老人が歩いて大丈夫かと危惧していましたが、地元の方々のお力で、少なくとも「歩き難さ」は、解消されているものと一安心です。

後は、老人の足で「約15キロ」を歩き通すことの困難さを考え、3回に分割することで計画しています。
・第1回JR有年⇒折坂池(5.6キロ) 上組バス停から赤穂で帰宅
・第2回上記バス停⇒梨ケ原(4キロ登り勾配) 梨ケ原からバスで上郡
・第3回梨ケ原⇒三石(5.2キロ) JRで帰宅

因みに私たちの西国街道を歩く旅は、西宮から京都まで歩いて行こうということから始まりました。
公共交通機関を利用して出発地点まで行き、3〜4時間歩いた後、公共交通機関で帰宅する、という行程です。
一昨年には、京都羅城門までを8回に分けて完歩し、昨年夏には17回に分割し、西宮―姫路間を歩き通しました。現在、姫路-三石間を9回に分割し、歩いている途中です。
(次第に脱落者が増え、ついに独りになりましたが、取り敢えず、播磨国を脱出するまで頑張ります。)

道中、痛感したのは各地方自治体の歴史街道の取り扱いの違いです。
ある自治体では道路標識に「西国街道」の文字があり、別の自治体では道筋の要所々々に「西国街道」と彫られた自然石の道標があります。
一方、経路上に「西国街道」あるいは「旧山陽道」と記した表示が殆ど目に付かない自治体もあります。

人は荒れた道を避けます。逆に、人が通らないと道は荒れ果てます。人が通らないと道は消滅します。
道が消滅すれば歴史は忘れ去られます。歴史を忘れた国家は衰退します。
住民の方々が、道を整備し人の往来を保とうというウオーキングイベントを計画されているとか、大いに期待しています。

4  0

投稿:森 晃一 2024年04月21日

ついに有年峠が整備されるのですか。なかなか物騒な峠だと聞いていて、西国街道をたどる人にも地元住民はおすすめしてなかった道で、一度は通りたいと思いながらまだ通ったことがないのですが、これは楽しみです。梨ヶ原地区では交差点に西国街道を案内する看板が設置されていますね。有年側でも同様の案内板を設置されてみてはいかがでしょうか?

9  1

投稿:高 2023年09月25日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6 7

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 御崎で熊1頭の出没情報 警察が注意呼び掛け←クマさん(04/22)
  • ワクチンCC不正疑惑 「作業実態ない事務局」賃料請求か←赤穂市民(04/22)
  • 御崎で熊1頭の出没情報 警察が注意呼び掛け←マタギ(04/22)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警