忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 社会事件・事故
  3. 記事詳細

産廃汚泥を「不法投棄」 現場から六価クロム検出

 2023年06月17日 
 生コンクリート工場で排出された汚泥を適正に処理・処分せず、工場敷地内に堆積していたとして、兵庫県が産業廃棄物の「不法投棄」事案として事業者を指導していることがわかった。

 事業者が実施した土壌検査で現場から有害物質の六価クロムが検出されたが、県は「基準値以下で、現時点で周辺環境への影響は確認されていない」としている。

産業廃棄物のコンクリートスラッジを「不法投棄」していた播磨土建工業の生コンクリート工場


 指導を受けたのは、建設土木会社「播磨土建工業」(江見治社長、本社・上郡町井上)。西播磨県民局環境課によると、今年3月に「産廃を不法処分している」との通報があり、同町釜島の同社工場を立ち入り調査した結果、生コン運搬車を洗浄した際などに出る汚泥(コンクリートスラッジ)を敷地内で野ざらしにし、上から別の土をかぶせていたことが判明したという。

 指導を受けて同社が県へ提出した報告書では、汚泥を工場敷地内に堆積したのは「数年前」からで、かぶせた土砂を含めて総量は「約3500立方メートル」とされている。江見社長は赤穂民報の取材に「中間処理するまでの間、仮置きしていただけ」として不法投棄を否定したものの、「(コンクリートスラッジは)コンクリートがらだと考えていた。法律を誤解していた」とも話しており、工場開設当初から常習的に不適正な処分を行っていたとも疑われる。

 コンクリートスラッジは強アルカリ性の産業廃棄物。また、高含水の状態が続くとコンクリート原料のセメントに含まれる六価クロムが溶出するため脱水固化などしてリサイクルするか、最終処分場に処分しなければならない。業界関係者の話では、1トン当たりの費用は中間処理で6000円〜1万5000円程度、最終処分だと3万円〜3万5000円程度がかかるという。

 同社は県の指導を受けた改善計画の一環で今年5月に水切り設備を導入したが、それ以前は沈殿用プールに入りきらなかった汚泥を素掘りの穴に入れて乾燥させていたという。
 同課によると、同社が実施した六価クロムの溶出量検査で、素掘りの穴にあった汚泥から1リットル当たり0・04ミリグラム、汚泥除去後の素掘り穴の底の部分から同0・02ミリグラムが検出されたという。工場は千種川と高田川に挟まれた位置にあり、敷地に降った雨水が河川に流出した可能性もあるが、県は「環境基準(0・05ミリグラム)は下回っており、現時点で周辺環境への影響は確認されていない」とし、「県独自で環境調査を行う予定はない」と話している。

 同社ホームページによると、同社は1924年創立。釜島の生コンクリート工場は65年に操業開始し、2007年にJIS認証を取得した。4年前には県発注の唐船海岸環境整備工事で発生した残土を違法に処分した子会社が、県の入札参加資格を3年間停止される行政処分を受けた。

播磨土建工業の本社。「産廃反対」と書かれた横断幕やのぼりが掲出されている



<前の記事


掲載紙面(PDF):
2023年6月17日号(2511号) 1面 (6,829,398byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメント

この手の話(違法、犯罪行為)はよくある話であるが、まず日の目に出ることはないものと思っていた。それが、赤穂民報の第一面を飾ることになるとは、驚いた。記事によると県民局環境課へ今年3月に「不法処分」の通報があり、立入調査した結果、「コンクリートスラッジ」(汚泥)を敷地内で野ざらし、上から土をかぶせていた。総量は、なんと覆土を含め、「約3500立方メートル」(比重2.3とすると約8千トン)、大型ミキサー車800台分、最終処分だと2、3億円程度かかるらしい。工場開設当初から常習的に不適正な処分を行っていたと疑われる。一般的にコンクリートに使われているセメントには石灰石のほか、焼却灰、鉱滓、汚泥類などの産業廃棄物も添加されている。当然、銅や鉛などの重金属も含まれ、長期間、風雨、野ざらしでは変質、劣化し、六価クロム、ヒ素、カドミニウム、水銀や環境ホルモン等の有害物質も周囲へ拡散する恐れがあり、汚染源になる。溶出した場合、雨水とともに浸透し、地下水から河川へ環境汚染のリスクがあり、なくなることはない。同社は4年前にも違法処理で行政処分を受けている。悪質である。今後の行政の対応を見守りたい。また、勇気ある内部告発者にエールも送りたい。最後に赤穂民報さん、ありがとうございます。

22  5

投稿:駅裏の住人 2023年06月23日

問題の播磨土建工業は広域生コンに加盟している生コン業者だと思いますが、団体の方からなんの処罰、処分は無いのでしょうか?
団体も価格を上げるなら各工場に指導しなければダメ。またこの様な不法投棄する会社は厳重に処罰するべきです。

21  1

投稿:? 2023年06月22日

生コン価格が大幅に上がり各企業は利益を上げていると聞いている。
利益を環境を守る設備投資に向けるべき。

15  1

投稿:同業者 2023年06月22日

水の数値が基準値以下だったとあるがスラッジがコンクリートがらだと思っていたと言う業者を信用出来ない!
県、市の環境課が測定するべき。

23  6

投稿:鮎の釣り人 2023年06月20日

廃棄物処理法について
調べてみた
先日テレビでしてましたが
私有地でも産業廃棄物は
行政の許可がないと
仮置き 処分すると違反に
なるようです

18  6

投稿:廃棄物処理法 2023年06月19日

 問題の生コンクリート工場の千種川をはさんだ対岸は赤穂市域ですが、工場の所在地は上郡町です。

19  4

投稿:赤穂民報 2023年06月18日

赤穂市ってどうしてこうも問題が次々に出てくるんだろうか…
この自治体規模でこれだけ問題出てくる所なんてちょっと考えられないな

16  21

投稿:赤穂市民 2023年06月18日

産廃問題????水
この業者は何十年も生コン事業を営んできてスラッジがコンクリートガラだと思ってた、なんて取材にふざけているのか、そんなトボケタ事が通用すると思っているのか。
今現在も不法投棄されたスラッジが浸透して千種川、隣地を侵してる。
この千種川からの水を飲んでいる赤穂市民及び赤穂市から水を購入している相生市、家島町を巻き込んだ重大な問題、いや犯罪だと思う。
県、市はこのふざけた業者に指導、命令を一刻も早く出すべき

39  5

投稿:産廃問題を考えるA 2023年06月18日

この4月から生コンの値段が大幅に上がりました。上がるのはしょうがないけど、その分、きちっとした事をしなければいかんでしょ!

35  3

投稿:建設業者 2023年06月17日

播磨土建工業の生コン工場は千種川の横にあるとこですよね?
私達が飲んでいる水は大丈夫なのでしょうか?
数値が低いとありますが誰が測ってのでしょう?まさかこの業者の報告じゃないですよね?
これは重大な不法投棄です。
写真では産廃反対とありますが不法投棄。
赤穂市民さん取材ご苦労様です。

43  7

投稿:赤穂市民 2023年06月17日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

5 6 7 8 9 10 11 12 13 14 15

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 下水道使用料 平均18・4%の値上げ答申へ 検討委が大筋合意←市鳥(06/13)
  • 下水道使用料 平均18・4%の値上げ答申へ 検討委が大筋合意←お金は天下の回り物(06/13)
  • 《市民病院医療事故多発》脳外科医2人を書類送検 業務上過失傷害容疑 病院は過失否定←匿名希望(06/12)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警