忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 社会
  3. 記事詳細

「人には尽くせ」母の教え守り人命救助

 2023年02月19日 
 交通事故で負傷した高齢女性を救助したとして、朝日町の小林未来(みく)さん(18)=相生産高商業科3年=に赤穂警察署長から感謝状が贈られた。

機転の行動で交通事故負傷者を救護して署長感謝状を贈られた小林未来さん


 同署によると、今年1月18日午後4時25分ごろ、尾崎の県道交差点を南進していた自転車の80代女性に後ろから左折してきた車が衝突。女性が後頭部から出血して意識不明となる事故が発生した。

 小林さんは自転車で帰宅中に事故現場に通りがかり、二次被害を防ごうと、乗っていた自転車を交差点の手前に置いた。さらに、「誰か布を持っていませんか」と声を上げ、散歩中の人が首にかけていたタオルを借りて女性の頭部を止血。意識を取り戻した女性に「大丈夫ですか」と声をかけ続け、到着した救急隊員に引き継いだ。

 女性は数日間入院したものの命に別状はなく軽傷で済んだという。17日に同署であった贈呈式で堀井昭彦署長は「機転の利いた勇気ある行動のおかげで大事に至らずに済んだ。感謝と敬意を表したい」と称えた。小林さんは「初めての経験でタオルを持つ手が震えた」と振り返り、「幼いころから母から『人には尽くせ』と教えられてきたので、とっさに体が動いた。これからも困っている人がいたら助けたい」と頼もしく話した。
<前の記事
[ 御崎地区 ]  [ 社会 ]


コメント

赤穂民報さんの記事読みました。事故の時、助けて頂いた者です。
事故のことは全く記憶がありません。警察の方から女子高生の方に大変お世話になったと聞いていました。
本当にありがとうございました。感謝しています。
今も体調は元通りというわけではなく、
リハビリ中ですが
入院していた頃よりは随分楽になりました。
助けて下さった小林未来さんが
相産の商業科の方とわかって嬉しかったです。
私も相産の商業科卒です。
小林未来さんのような後輩がいらっしゃることを
誇りに思います。
本当にありがとうございました。

赤穂民報さん
小林未来さんへお伝えください。
私が感謝していると。
宜しくお願いいたします。



9  0

投稿:hiro 2023年02月26日

素晴らしいです。我が家も娘に同じように教えたいと思います。
記事を読ませます。

18  2

投稿:おかん 2023年02月19日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 城南緑地のコクチョウ死ぬ←散歩好き(05/21)
  • 花岳寺通商店街恒例「土曜夜店」 6月8日に開幕←ぽん(05/20)
  • 「パリへの挑戦」CFで支援呼び掛け←なすび(05/16)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警