忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 事件・事故商業・経済
  3. 記事詳細

三菱電機の検査不正 赤穂工場で8件4325台 すべて意図的

 2022年10月24日 
 三菱電機の検査不正問題をめぐり、弁護士などによる調査委員会がまとめた最終報告書が20日公表され、国内22製造拠点中17拠点で累計197件の不正があり、そのうち8件が赤穂工場で行われていたことが明らかになった。

40年間に出荷された変圧器の半数以上で不正が行われていた三菱電機赤穂工場


 報告書によると、赤穂工場の不正は1982年から今年3月にかけて、いずれも変圧器製造部で行われ、▽顧客と合意した仕様を満たさない設計▽試験結果の虚偽記載▽試験の不実施ーなどが行われた。コスト削減、顧客説明の手間を省く目的で、すべて意図的に行われ、管理職が指示したものもあった。

 同社によると、赤穂工場で何らかの不正を行って出荷された変圧器は合計4325台。不正が行われた期間中に出荷した変圧器8363台の半数以上に上る。1台で複数の不正が行われた変圧器もあったが、報告書は「いずれの品質不正についても、人の生命・身体に危害が及ぶおそれはなく、性能に関する問題も発見されていない」としている。

 報告書によれば、赤穂工場における一部の不正は2002年〜06年を最後に行われなくなったが、これは他社との合弁会社に事業移管されたのを機に不正の露見を恐れた管理職が中止を指示したものという。また、18年以降、おおむね年1〜2回の割合で協力会社を含む複数の従業員が不正をやめたい旨を上司に申し出たが、管理職は「いずれ改善する」と述べただけで具体的な措置を講じず、「不正を中止すれば、試験不合格や変圧器の破損等で、かえって不正が露見する」との理由で、調査委員会の調査で発覚した今年4月まで継続されたケースもあった。

 赤穂工場で不正に関わったのは、歴代の変圧器製造部の管理職と担当者で「数十名程度」に及ぶという。同社は「今回の調査では、徹底的に問題を洗い出すため、特例措置(懲戒リニエンシー)を適用し、不適切行為を自己申告した者、調査活動において協力し、不適切行為を自己申告、自認した者については懲戒処分の対象外」としている。
<前の記事


関連サイト:
【関連記事】三菱電機赤穂工場 品質管理認証の一部取消(2022年07月08日)
【関連記事】三菱電機赤穂工場で検査不正 40年前から(2022年04月22日)


掲載紙面(PDF):
2022年10月29日号(2481号) 1面 (7,751,332byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメント

三菱航空機 三菱自動車などマンモス財閥の中で、次代を切り開く高度な社力が無い。
人心から見放され、delicacy、他者を想うモラルの欠如。  管理職の唯我独尊。  
このままだと、group 一統 衰退有るのみ。  モラルの向上必達。      三菱縁者  

3  8

投稿:ひるあんどん 2022年10月29日

捨てたもんじゃない?賢者?
40年で不正を分かって故意にしてることが問題で従業員も不正を止めようと声をあげてるのに上司は改善しなかった事実があるのですよ。
自社が公にした訳じゃない、勇気をじゃないばれただけ。残念なことでしょう。

27  0

投稿:視野が狭いさんへ 2022年10月27日

最終報告書には「国内の22製作所のうち14か所で意図的な品質不正があったが、これは、全社統一的な指示によるものではなく、製作所内の個別の独自の判断で行われたものであった」と書かれてましたが、本当にそうなのだろうか?

8  0

投稿:庶民 2022年10月27日

報告書を読むと、改革の柱の一つに「組織風土改革」とあったが、長年かけてはびこった悪しき風土を変革することは容易ではないだろう。
創業家・岩崎家の家訓には「天の道にそむかない」とあると聞く。そうした原点に立ち返る必要があるだろう。

11  0

投稿:社風を変える 2022年10月27日

この記事を見て残念だとしか思えない人間は
物事を多面的に見られない人間ですね(笑)
リニエンシーという特例を用いたとはいえ
40年続いた不正を公にするのは相当勇気が
いることだったはず。
三菱電機という会社の自浄作用は捨てたもん
じゃないな、というのが賢者の考え方だよ。
プロの投資家の判断が物語ってるわ

12  56

投稿:視野が狭い 2022年10月26日

報告書は「いずれの品質不正についても、人の生命・身体に危害が及ぶおそれはなく、性能に関する問題も発見されていない」としている。

不正を正当化する様な報告書に私は感じます。

1  0

投稿:赤穂君 2022年10月25日

日本人の空気を読む忖度の精神が原因だと思います。上位が無理を言うと、できないと言えずに無理をする。結局こうなるんですよ。日野自動車とかこの会社も典型例です。

23  4

投稿:名無し 2022年10月25日

残念な記事ですね。
ここで働いてる人結構いると思いますが40年前からだと常習化してるってことですね

26  2

投稿:赤穂市民 2022年10月25日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 雪の国道で立ち往生 親切な父娘がくれた焼きそばパン←ちょっと待って(01/30)
  • 雪の国道で立ち往生 親切な父娘がくれた焼きそばパン←赤穂の主婦(01/29)
  • 雪の国道で立ち往生 親切な父娘がくれた焼きそばパン←疑問(01/29)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合