忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. スポーツ
  3. 記事詳細

全国障害者スポーツ大会へ古川修哉さん、松嶋夕香里さん

 2022年10月24日 
 10月29日から栃木県宇都宮市で行われる「第22回全国障害者スポーツ大会」の水泳競技に大町の古川修哉さん(25)と東有年のアコオ機工勤務の松嶋夕香里さん(38)=たつの市=が兵庫県代表で出場する。

全国障害者スポーツ大会に水泳競技で初出場する古川修哉さん(右)と松嶋夕香里さん


 日本パラ選手権3連覇の実績を持つ古川さんは過去3年連続で全国障害者スポーツ大会の代表に選ばれたが、台風とコロナ禍で中止。今回が初出場となる。昨夏から競技を始めた松嶋さんは週3日の練習を欠かさず初めての出場権を獲得した。

 両選手とも光都スポーツクラブ(たつの市光都)でトレーニング。今年度、県が選手育成強化を目的に専門指導者を派遣する「障害者アスリートマルチサポート事業」で理学療法士や競泳コーチの指導を受け、その成果がタイムに表れているという。

 「記録が伸びるたびに壁を越えていく実感がある」と話す古川さんは25メートル自由形と50メートル背泳ぎに出場。「自己ベストを出して次の大会への弾みにしたい」と意欲をみせる。松嶋さんは25メートルの自由形と背泳ぎにエントリー。剣道部だった中学時代は県大会にも出場できず、「全国大会に出られるとは思ってもいなかった。出るからには表彰台に上がって金メダルとブーケを受け取りたい」と抱負を話した。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2022年10月29日号(2481号) 4面 (7,751,332byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメント

松嶋夕香里選手!経験浅いようですが、日々の練習の成果を存分に発揮してください。

4  1

投稿:岡本敏夫 2022年10月29日

お二人とも、頑張って下さい!
全く泳げない私からしたら、羨ましい限りです。
大阪在住ですが、応援しています!!

9  3

投稿:なかやま 2022年10月24日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • コラム【人とまちと猫の調和を目指して】(2)餌やりさんのマナー←猫好き(12/07)
  • 義士祭へ向け東映剣会が殺陣稽古←早いな…(12/07)
  • コラム【人とまちと猫の調和を目指して】(2)餌やりさんのマナー←(12/03)

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合