忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 商業・経済
  3. 記事詳細

足と靴のトラブル「整形靴」で改善

 2022年07月16日 
 整形靴の技術工房を上郡町で開業した夫婦が赤穂市内で「足と靴のお悩み相談会」を定期的に開催している。さまざまな足のトラブルや疾患に即した靴や中敷きを製作する「整形靴」の技術と、爪や魚の目をケアする施術で利用者から好評という。

「足と靴のお悩み相談会」が好評の「上郡整形靴テクニカルサービスharuku」の杉村圭一朗さん・美幸さん夫妻


 上郡町上郡の杉村圭一朗さん(43)と美幸さん(38)夫妻は、ともに国内唯一の整形靴科がある神戸医療福祉専門学校を卒業し、ドイツ人整形靴マイスターが経営する千葉県内の専門店で7年間修行。昨年6月に同町に移住し、「上郡整形靴テクニカルサービスharuku」をオープンした。

 靴や中敷きを加工するための機器や工具を積んだ移動工房車で出張。カウンセリングで足のトラブルの状態や原因を丁寧に説明し、利用者にとって最適な靴や中敷きを提案する。

 2人とも整形靴を製作する技術者で、美幸さんはドイツ式フットケアの専門資格を持ち、足の悩みに多い足裏のタコや魚の目、爪の手入れも行う。

 既製靴の加工・調整は8800円から。中敷きは7700円から(加工代含む)=価格はいずれも両足分=。中敷きは当日渡しが可能で、長年の悩みがその場で解決することもあるという。関節リウマチによる足の痛みで歩きづらくなっていた女性からは「これでまた友達と一緒に旅行に行ける」と喜ばれ、重度の魚の目がある利用者からは2足目の注文があった。料理人や看護師など立ち仕事の多い仕事の人が履くシューズや工事現場で働く人の安全靴などにも製作が可能。「中敷きが入るスペースさえあれば改善を提案できる」という。

 店名は「晴れやかに歩くお手伝いをしたい」との思いから考えた。移動工房車による整形靴の出張サービスは「おそらく日本で初めて」という。2人は「まだまだ日本では馴染みのない『整形靴』ですが、足や靴で困っている方の一助になれれば」と話す。

 相談会(予約優先。カウンセリング無料)は毎月第2・第4火曜日の午前9時半〜午後5時に加里屋まちづくり会館で実施。毎週月・土と第2・第4日曜日、第3金曜日は上郡町内で開いている。出張料2200円(上郡町内1100円)で利用者宅への訪問も可。Tel080・2377・1822。

足の骨格模型も使って説明するカウンセリング



<前の記事


掲載紙面(PDF):
2022年7月16日号(2470号) 4面 (10,721,393byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 「まるで光の国」赤穂小で一夜限りのライトアップ←N(11/28)
  • 丸山サンビーチ駐車場 11月から有料←坂越住み(11/27)
  • トライアル細野店 ピーク時の来店試算「271台」←なんかなー(11/26)

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合