忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 街ネタ
  3. 記事詳細

宮司が文字を一本一本墨書「祓うちわ」

 2023年06月24日 
 坂越・大避神社で6月30日の「輪越祭」へ向け、縁起物「祓うちわ」の製作が行われている。魔除けの意味があるという赤いうちわに生浪島堯宮司(79)が「祓」の文字を一本一本墨書している。

初夏恒例の「祓うちわ」を製作する生浪島堯宮司


 平柄うちわ(縦38センチ、横24センチ)は限定300本で初穂料500円。「大祓」と書いた大判うちわ(縦41センチ、横28センチ)は限定100本で初穂料1500円。輪越祭前日の29日から社務所で頒布する。送料別で地方発送も可。予約も受け付けている。TEL0791・48・8136。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2023年6月24日号(2512号) 1面 (7,638,260byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 過去最大規模の263・1億円 赤穂市2024年度当初予算案←服部武雄(02/21)
  • 綿栽培通して「人間サイズのまちづくり」兵庫県から奨励賞←赤穂民報(02/19)
  • 全日本社会人ボクシング準優勝 高野の尾上海斗さん←近藤 卓(02/19)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警