忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. ボランティア
  3. 記事詳細

尼子山で登山道整備ボランティアツアー

 2021年12月20日 
尼子山で山城跡までの登山道を整備するボランティアツアーの参加者
 ハイキング客たちが地元住民とともに登山ルートを整備しながら山城跡のある山頂を目指すボランティアツアーが高野の尼子山(標高259メートル)で18日にあり、約40人が汗を流した。

 西播磨ツーリズム振興協議会が「西播磨山城復活プロジェクト」の一環で実施しているモニターツアー。神戸、西宮、大阪などから13人が貸し切りバスで来穂した。尼子神社口、上高野口の2つの登山口に分かれて地元自治会員の案内で入山。道沿いのシダを鎌で刈り、勾配が急な難所に安全ロープを張り巡らせ、約2時間かけて登頂した。

 赤穂・相生市境にまたがる同山は、頂上一帯に戦国時代に尼子氏が支配した山城跡がある。末広がりの稜線にちなんで「赤穂富士」の愛称で親しまれ、地元住民が登山ルートを維持管理している。

 初めて登ったという神戸市須磨区の会社員男性(48)は「山城巡りが趣味で、登山道の整備をお手伝いできればと参加しました。少しでも今後登る人たちの役に立てれば」と熱心に作業した。

 主催者によれば、山城モニターツアーの行程にボランティア作業を加えたのは今回が初めてで、定員を上回る応募があったという。
<前の記事


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
出典明示のない統計データ、他者の発言などを含む場合は表示できない場合があります。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合