忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 社会事件・事故
  3. 記事詳細

詐欺容疑者逮捕に貢献 タクシー2社に感謝状

 2021年04月15日 
詐欺容疑者逮捕に貢献して署長感謝状を贈られた御崎タクシーの佐用大輔常務(左)と赤穂タクシーの守岡正彦社長
 高齢者を狙った還付金詐欺事件の容疑者逮捕に貢献したとして、赤穂署は15日、中広の御崎タクシーと加里屋の赤穂タクシーに署長感謝状を贈呈した。
 事件が発生したのは先月30日。赤穂市内の80代無職女性宅に市役所や金融機関の職員になりすました男から「保険料の払い戻しがある」などと虚偽の電話があり、女性は黒いスーツを着て自宅にやって来た若い女にキャッシュカード1枚をだまし取られた。
 同署は、受け取り役の女が利用した御崎タクシーから「スーツが不似合いな女性を乗せた」と情報提供を受け捜査。さらに、犯人グループとみられる男から配車依頼を受けた赤穂タクシーの通報で警察官が現場付近へ急行。女を発見して職務質問したところ、所持品からだまし取ったキャッシュカードが見つかり、広島市南区の無職の女(27)を詐欺容疑で逮捕した。口座の預金は無事だった。
 同署によると、赤穂市内では今年に入ってから市役所や金融機関の職員になりすました犯人にキャッシュカードをだまし取られる被害が多発。受け取り役が移動にタクシーを利用するケースがあるとみて、不審な人物を乗車させた場合の情報提供を各社に要請していたという。
 「地域の監視の目が検挙につながった」と堀祐一郎署長。感謝状を受け取り、御崎タクシーの佐用大輔常務(45)は「犯人逮捕に役立ててうれしい」、赤穂タクシーの守岡正彦社長(57)は「被害を未然に防げて良かった」と話した。
<前の記事


関連サイト:
【関連記事】「スーツ不似合い」還付金詐欺の受取り役逮捕


掲載紙面(PDF):
2021年4月17日号(2413号) 1面 (5,268,667byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメント

先日事件のニュースを見た時から、タクシーの運転手さんなんて慧眼なんだろうと感心していました。毎日適当じゃなくお仕事されてるからこそですね、見習いたいなぁ!
怪しいと思ったらすぐに通報する環境が出来上がってる会社も素敵です。地域で防犯、どんどん進むと良いですね。

8  0

投稿:読者 2021年04月15日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6 7 8

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 赤穂市議会 26日と27日に一般質問←赤穂市民(06/21)
  • コンセル・ヌーボ第40回定期演奏会 16日にハーモニーH←出席者(06/17)
  • 下水道使用料 平均18・4%の値上げ答申へ 検討委が大筋合意←市鳥(06/13)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警