忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. スポーツ
  3. 記事詳細

関福大から初のJ1 MF奥村仁さんアルビレックス新潟へ

 2023年10月04日 
 関西福祉大学サッカー部のMF奥村仁(じん)さん(22)=社会福祉学部4年=がJ1・アルビレックス新潟に入団内定。同部からJリーガーが誕生するのは2人目で、J1チームへの入団は創部以来初めて。

新潟アルビレックスへの入団が内定し、クラブマスコットを手に笑顔を見せる奥村仁さん


 奥村さんは大阪府高槻市出身。4歳からボールを蹴り始め、地元サッカークラブからセレッソ大阪のジュニアユースを経て同大学へ入学した。一瞬で相手を抜き去るドリブルやディフェンスラインの裏へ飛び出すスピードを武器にチームの主力となり、関西学生選抜にも選出された。

 来年2月1日に正式契約を結び、チームに加入する予定。同大学キャンパスで記者会見した奥村さんは「幼い頃から負けず嫌い。プロになっても勝ちにこだわり、得点に絡むプレーをしていきたい」と抱負。赤穂で暮らした思い出を「食事に行ったお好み焼き屋さんでサービスしてもらえたり、赤穂の人はみんなやさしかった」と振り返り、「元気良く、みんなに愛される選手になるので応援してほしい」と語った。

アルビレックス新潟のユニフォームに袖を通し、入団内定会見した奥村仁さん。右は関西福祉大学サッカー部の中田洋平監督、左はアルビレックス新潟強化部スカウトの本間勲氏



<前の記事


掲載紙面(PDF):
2023年10月21日号(2526号) 2面 (8,025,800byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 城南緑地のコクチョウ死ぬ←散歩好き(05/21)
  • 花岳寺通商店街恒例「土曜夜店」 6月8日に開幕←ぽん(05/20)
  • 「パリへの挑戦」CFで支援呼び掛け←なすび(05/16)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警