忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. スポーツ
  3. 記事詳細

千日登山 通算1万日達成で表彰

 2022年11月02日 
 山登りによる健康増進の継続を年に一度称える「千日登山」の2022年度顕彰がこのほど赤穂市から発表され、加里屋の有田良子さん(76)が通算1万日を達成して表彰された。

千日登山顕彰で通算1万日の表彰を受けた有田良子さん=オタカクラブ提供


 有田さんが所属する登山サークル「オタカクラブ」によると、通算1万日で表彰されたのは前年度の常念初恵さん(77)=北野中=に続いて2人目という。

 有田さんは子育てが落ち着いた30代後半から健康づくりのジョギングを始め、その延長で雄鷹台山に登るようになったという。はじめの頃は2合目までで帰っていたが、常念さんの誘いで頂上まで登るようになり、その後クラブに入会して千日登山の記録も付け始めた。

 夜明け前の午前4時過ぎに自宅を出発し、首と腰に着けたライトの明かりを頼りに登山道を歩くのが日課。5年ほど前からは体の負担を考慮して7合目までに短縮したものの、よほどの悪天候か用事がある日でなければ山登りを欠かさず、昨年12月に通算1万日の大台に乗った。

 「山に登ると気分転換になるし、季節を感じられる。心が落ち着きます」と登山の良さを話す有田さん。ヨガやダンスなど他に楽しんでいた趣味がコロナ禍で途切れた中、「登山があって良かった。これからも無理せず、ゆるりと登りたい」と今後も続けるつもりだ。

 千日登山顕彰で表彰されたのは次のみなさん。敬称略。

▽1万日=有田良子(加里屋)

▽6000日=小賀紀明(加里屋)星見信行(大町)

▽5000日=田村みどり(尾崎)平井満千枝(元町)

▽4000日=汐江進(加里屋)野村正直(中広)山田順造(塩屋)土手孝夫(塩屋)

▽3000日=山本恵美子(塩屋)細中満広(板屋町)中村正美(中広)小林尚代(新田)安岡千栄子(南宮町)中川博子(大町)湊直美(元塩町)

▽2000日=釣禎之(寿町)福井政子(上仮屋)笠原博志(塩屋)額田一正(福浦)釣豊子(上仮屋)政家一穂(加里屋)室井久和(北野中)萬代一三(尾崎)

▽1000日=中谷行夫(松原町)岩本みどり(新田)沖貴夫(城西町)須田雄三(加里屋)内波修一(若草町)矢野美代子(加里屋)永尾さつき(片浜町)金川文俊(中広)

▽500日=岩佐祐子(惣門町)太田温美(塩屋)上荷尚紀(加里屋)岩崎悦子(中広)中島茂夫(若草町)西角淳一(中広)田村芳雄(有年横尾)大前栄一(浜市)中川省三(大町)太田有美子(惣門町)田中俊夫(北野中)寺本郁代(寿町)福本理奈(大町)西谷充江(加里屋)
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2022年11月5日号(2482号) 1面 (12,241,566byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。

1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • コラム【人とまちと猫の調和を目指して】(2)餌やりさんのマナー←猫好き(12/07)
  • 義士祭へ向け東映剣会が殺陣稽古←早いな…(12/07)
  • コラム【人とまちと猫の調和を目指して】(2)餌やりさんのマナー←(12/03)

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合