忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 事件・事故
  3. 記事詳細

「サイト利用料」名目に現金50万円詐欺

 2022年04月19日 
 赤穂市内で4月18日、架空のサイト利用料を名目に市内の50代パート女性が現金約50万円をだまし取られ、赤穂署が詐欺事件として捜査している。

 同署によると、同日午前11時50分ごろ、被害女性の携帯電話に「ご利用料金の支払い確認が取れておりません。本日中に表示されている電話番号に至急ご連絡下さい」などとメールが着信。女性が電話したところ、「NTT職員」を名乗る男が「数年前に利用されたサイトの利用料が未納です。裁判手続きに移行しますが、すぐに東京に来れますか」などと嘘を言い、「手続きを中断するための手続き料」を支払うように求められたという。

 女性は男の指示に従い、市内商業施設内のATMから現金を振り込んだ。金融機関やコンビニよりも防犯警戒が手薄なATMへ誘導されたとみられる。その後、一連の出来事を話した知人から「それは詐欺じゃないか」と言われ、夕方に警察に相談して被害が発覚した。

 警察は「身に覚えのないサイトの利用料が未納になっているなどと言って現金を要求するのは絶対に詐欺なので警察に相談してほしい」と呼び掛けている。
<前の記事


1 2 3 4 5 6

今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • 《市民病院連続医療事故》市長と病院幹部が会見へ「早急に市民への説明責任果たす」←K(06/25)
  • 《市民病院連続医療事故》市長と病院幹部が会見へ「早急に市民への説明責任果たす」←赤穂民報(06/24)
  • 《市民病院連続医療事故》市長と病院幹部が会見へ「早急に市民への説明責任果たす」←匿名(06/24)

メール会員登録

赤穂民報のニュース(一部)をリアルタイムでお届けします。

e-mail(半角入力)

携帯でドメイン指定受信をされている方は「@QRmail.jp」を指定してください。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 赤穂精華園 花岳寺 兵庫県警 浜市土地区画整理組合