忠臣蔵のふるさと・播州赤穂の地域紙「赤穂民報」のニュースサイト
文字の大きさ

赤穂民報


  1. トップページ
  2. 読者の声
  3. 記事詳細

【読者の声】財布を拾ってくれた学生さんに感謝

 2012年04月21日 
 4月6日午後、赤穂駅のバス待合所に財布を忘れました。あきらめて帰宅したところ、警察へ届けられているとの電話。関西福祉大の学生さんが落とし物として警察へ届けてくれていました。この荒んだ世の中で、こんなにも正直で優しい人がおられることに心が洗われる思いがしました。(昭和3年生まれの老婆)
  * * *
 この親切な学生は看護学部4回生の長尾駿(しゅん)さん(21)。看護師を目指して姫路市内から通学している。学校帰りに駅へ到着した際、待合所のベンチにポツンと財布が置かれているのを目にし、「忘れた人が近くにいないか見回しましたが、周りに誰もいなかったので交番に届けました」という。長尾さんは「当たり前のことをしただけなのに、そんなに喜んでもらえて、僕もほっこりしました」と話している。
  * * *
赤穂民報より
 財布を拾ったことを「当たり前のことをしただけ」と話す長尾さん。確かにそうかも知れませんが、「周りに誰もいなかったので交番に届けました」という心根に感心しました。この善行から生まれた温もりが、きっと多くの人に伝播することでしょう。
<前の記事


掲載紙面(PDF):
2012年4月21日(1988号) 3面 (8,553,671byte)
 (PDFファイルを閲覧するにはこちらからAdobe Readerを入手してください。)


コメント

本当に長尾さんは素晴らしいご両親に育てられたのだと思います。子育ての大切さを教えられました。

0  0

投稿:還暦 2013年03月05日

コメントを書く

お名前 (必須。ペンネーム可):

メールアドレス (任意入力 表示されません):

内容 (必須入力):

※コメントは投稿内容を赤穂民報社において確認の上、表示します。
投稿ルールを遵守できる方のみご投稿ください。
今週のイベント・催し
23
(月)
 
24
(火)
25
(水)
26
(木)
27
(金)
 
28
(土)
 
29
(日)

最新のコメント

  • コンセル・ヌーボ第40回定期演奏会 16日にハーモニーH←出席者(06/17)
  • 下水道使用料 平均18・4%の値上げ答申へ 検討委が大筋合意←市鳥(06/13)
  • 下水道使用料 平均18・4%の値上げ答申へ 検討委が大筋合意←お金は天下の回り物(06/13)

各種お申込み

以下より各お申込み、資料請求フォームにリンクしています。ご活用下さい。

スマホサイトQRコード

スマホ用URLをメールでお知らせ!
e-mail(半角入力)


ドメイン指定受信をされている方は「@ako-minpo.jp」を指定してください。

閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警
閉じる
中村唯心堂 中道工務店 矢野防水工業 赤穂メモリアルホール 野中砂子土地区画整理組合 花岳寺 兵庫県警